仮面ライダービルド第34話(5月6日)の見逃し配信動画を無料で見る方法とネタバレ感想!「離れ離れのベストマッチ」

5月6日放送の仮面ライダービルド第34話「離れ離れのベストマッチ」のネタバレ感想と見逃し無料動画の紹介です。仮面ライダービルド第34話をネタバレ感想で振り返り、5月6日の放送を見逃した方には無料動画を紹介します。

仮面ライダービルド第33話(4月29日)の見逃し配信動画を無料で見る方法とネタバレ感想!「最終兵器エボル」

仮面ライダービルド第34話「離れ離れのベストマッチ」(5月6日放送)のあらすじ

石動惣一(演:前川泰之)が変身した仮面ライダーエボルに、氷室泰山(演:山田明郷)が殺された。戦兎(演:犬飼貴丈)、万丈(演:赤楚衛二)、一海(演:武田航平)はそれぞれ、ビルド、クローズ、グリスに変身してエボルに戦いを挑むが、実力の2%しか出していないエボルに歯が立たない。

エボルは戦兎に、地球には存在しない毒を仕込むと、クローズとグリスを倒してしまう。

2日後。戦兎に盛られた毒は成分すらわからず、治療の手立てがない。エボルトの話では猶予はもう1日しかない。そこに、石動から電話が。

nascitaに呼び出された万丈と美空(演:高田夏帆)。石動は戦兎の命と引き換えにパンドラボックスと全てのフルボトルを要求。美空は石動、いや、エボルトに父親を返すよう迫るが、エボルトはベルナ―ジュの魂が風前の灯であることを見抜く。

パンドラボックスの保管場所へと石動を案内する万丈。そこで石動は冤罪事件の真相を語りはじめた。

戦兎の正体は葛城巧(演:木山廉彬)。エボルトは佐藤太郎(演:犬飼貴丈:二役)を殺すと、葛城と佐藤太郎の顔を入れ替え、葛城の記憶を消した。そして万丈を現場に呼び出し、『葛城巧殺し』の罪を着せた。

エボルトが葛城から記憶を奪った理由、それは葛城がエボルトと万丈の正体に気づき、ビルドに変身して二人を殺そうとしたからだった。石動によるとエボルトと万丈は同じ生命体、万丈はエボルトの一部らしい。

戦兎を乗せた救急車が到着し、一海がフルボトルを持って現れた。エボルトは戦兎を解毒するには自分を倒すしかないと言い、それぞれ仮面ライダーに変身して戦いを始める。エボルトはグリスに攻撃を集中してまずグリスを変身解除に追い込むと、クローズも変身解除させる。

再び変身しようとする万丈に、一海が強制解除後の再変身は危険だと叫ぶが、万丈は再びクローズマグマに変身。戦兎を救うためにエボルに戦いを挑む。

ハザードレベルが上昇し続け、ついに5.0に到達したクローズ。この時を待っていたかのようなエボルと、クローズの拳が交錯し、衝撃波が辺りを包む。

紗羽(演:滝裕可里)が目を開けると、そこに立っていたのは万丈だった。だが、万丈は謎の力で戦兎の毒を消し去る。なぜ、万丈にそんな力が……。

「優しいだろ? 敵に塩を送るなんて」

万丈から発せられたその声はまさしくエボルト。万丈はエボルドライバーを装着。ドラゴンエボルフルボトルとライダーエボルフルボトルをセットし、仮面ライダーエボルフェーズ2・ドラゴンフォームへと変身した……。

特撮の現場は危険が伴うため、常に救急車がスタンバイしています(嘘です)

出典:https://www.toei.co.jp/tv/build/story/__icsFiles/afieldfile/2018/04/27/2.jpg

ネタバレ感想① 恐れていた事態が……。

万丈の体が、エボルに乗っ取られた!

ついに恐れていた事態が起こりました。

エボルトが石動の体を、人間の体を乗っ取れるということ、エボルトが万丈の成長を「器の完成」と呼んでいたこと、また、エボルトが石動に対し「もうすぐこの体ともおさらば」と語っていたことから、「エボルトが万丈の体を乗っ取るんじゃないか」と危惧されていましたが、その恐れていた事態がとうとう怒ってしまったのです。

なぜ、万丈の体なのか。石動の体ではだめなのか。

おそらく、石動の体はあくまでも「人間の体」であり、胎児の時に遺伝子を書き換えられた万丈の体の方が、エボルトはその真の力を発揮できるのでしょう。

フッハッハッハッハッハッハ!

出典:https://www.toei.co.jp/tv/build/story/__icsFiles/afieldfile/2018/04/27/4.jpg

ネタバレ感想② ハザードレベルってどれくらいすごいの?

今回、万丈のハザードレベルが5.0に達しました。エボルトの言動から見て、5.0がおそらくエボルトの求めていたレベルなのでしょう。

でも、5.0って強いの? だって、エグゼイドのレベル5って大したことなかったじゃん。

そこで今回は、ビルドの「ハザードレベル」とエグゼイドの「レベル」を比較してみました。

まず、押さえておかなければいけないのが、「仮面ライダーに変身できるのはハザードレベル3.0から」ということ。ビルドのラビットタンクフォームが、エグゼイドのレベル2に相当する強さだとすると、「ハザードレベル3.0=エグゼイドレベル2」という等式が成り立ちます。

さて、今回第34話でクローズがレベル5.0に到達しました。これが『仮面ライダーエグゼイド』の第37話で登場した「仮面ライダーブレイブ レベル100」と同等の強さだと仮定しましょう。「ハザードレベル5.0=エグゼイドレベル100」というわけです。

ここからわかること。それは、「ハザードレベル2.0分の上昇=エグゼイドレベル98分の上昇」ということ。

すなわち、ハザードレベルが1上がるということは、エグゼイドのレベルが49上がるのと同じ、ということです。

以前、スタークがビルドたちのハザードレベルを測定し、ビルドのレベルがクローズより0.1低いと指摘していました。「0.1くらい大した違いじゃないじゃん」と思っていましたが、エグゼイドだと4.9レベルの差があることになります。つまりは、ドラゴナイトハンターZとデンジャラスゾンビの差。そう考えると、0.1って結構でかいです。

今回、クローズはハザードレベルが4.7から5.0に急上昇しました。これはエグゼイドでいうところのレベル14.7分に相当。レベル5からいきなりレベルXXになったくらいの急成長です。

第11話の時点でハザードレベル3.0。第19話の時点でハザードレベル4.0。そして今回、5.0に到達しました。戦えば戦うほど強くなるはずなのに、最初にハザードレベルを1.0上げるのに8話かかったのに対し、次に1.0上げるのには15話と倍に近くかかっています。もっとも、筋力は常に同じ不可ではなく、より強い負荷をかけないと鍛えられないので、「敵の強さが一定だった」というのもあるのかもしれません。いつもスタークや鷲尾兄弟とばっかり戦ってるものなぁ。

では、エボルのハザードレベルはどれくらいなのか。

今回、「ライダーシステムに慣れてないから、2%しか発揮できていない」という衝撃の言葉を発揮しました。それでほかのライダー圧倒するのだから、底が知れません。

「2回目の変身の時は5%くらいは出せていた」「エボルとクローズマグマの力は互角だった」と仮定すると、エボルの真の力はハザードレベル5.0のクローズマグマの20倍、ハザードレベル100.0になります。

これがどれだけ強いのか。エグゼイドのレベルに換算してみましょう。

「ハザードレベル3.0とエグゼイドレベル2.0は同じ」、「ハザードレベル1上昇は、エグゼイドレベル49上昇と同じ」という条件から、以下の公式が成り立ちます。

【エグゼイドレベル】=49×【ハザードレベル】-145

エボルのハザードレベルが100だとすると、

エグゼイドだとレベル4755!

これは、エグゼイドレベル99の50人分に相当する強さ、ということです。

恐るべし、エボルト!

エグゼイドレベル1のハザードレベルは2.9。素手でスマッシュを倒せるレベルの万丈龍我と同じ状態です。

出典:https://img5.futabalog.com/2016/12/3675ec6d59bb690fe850b02056b9ff71.jpg

感想のまとめ

科学って恐ろしいけど、楽しいね。

次回 第35話「破滅のタワー」

万丈が敵に! そして、幻徳が仲間に!?

去年の今頃、エグゼイドはこんなお話でした。

仮面ライダーエグゼイド30話(5月7日)の見逃し配信動画を無料で見る方法とネタバレ感想!「最強VS最強」

仮面ライダービルド動画の見逃し配信を無料で見る方法

仮面ライダービルドの見逃し配信は、「auビデオパス」で見ることができます!

Hulu dTV U-NEXT Netflixでも見れないのに、auが本気を出してきて見れるんです!!しかも、戦隊シリーズは全部見れるので、「キュウレンジャー」見逃し配信も無料で見ることができます。30日間無料で見れるので、ゆっくりエグゼイドもキュウレンジャーも見返すことができますよ。

ソフトバンク・ドコモもOK!
登録はこちらから
↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です