仮面ライダージオウ第4話(9月23日)の見逃し配信動画を無料で見る方法とネタバレ感想!「ノーコンティニュー2016」

9月23日放送の仮面ライダージオウ第4話「ノーコンティニュー2016」のネタバレ感想と見逃し無料動画の紹介です。仮面ライダージオウ第4話をネタバレ感想で振り返りつつ、9月23日の放送を見逃した方には無料動画を紹介します。

スポンサードリンク

仮面ライダージオウ第3話(9月16日)の見逃し配信動画を無料で見る方法とネタバレ感想!「ドクターゲーマー2018」

仮面ライダージオウ第4話「ノーコンティニュー2016」(9月23日放送)のあらすじ

ジオウたちの前に現れた宝生永夢(演:飯島寛騎)は仮面ライダーエグゼイドに変身すると、ジオウとゲイツに襲い掛かる。だが、タイムジャッカーのオーラ(演:紺野彩夏)が時間を止め、アナザーエグゼイドを復活させてしまう。それと同時に永夢もエグゼイドの力と記憶を失ってしまう。ソウゴ(演:奥野壮)は永夢にアナザーエグゼイドのことを話し、協力を頼むが、永夢は「君たちとはするべきことが根本的に違う」と協力を断る。

スポンサードリンク

アナザービルドの教訓から、アナザーエグゼイドが生まれた2016年に行けば倒せるのではないかと考えたゲイツ(演:押田岳)はソウゴに「この件にはかかわるな」と告げ、一人2016年に向かう。ツクヨミ(演:大畑しえり)はゲイツも今のソウゴを憎んでいるわけではないが、50年後のソウゴに多くの仲間を殺されており、気持ちの整理ができないのだと話す。ソウゴはツクヨミに自分のことをどう思っているのかを尋ね、ツクヨミは、ソウゴが魔王にならないように導きたいと話す。

2016年へと飛んだゲイツは永夢に異変が起こらないかどうか見張る。一方、オーラは飯田(演:児玉貴志)という男をアナザーエグゼイドにしていた。飯田の息子のケイスケ(演:蒲田優惟人)は重い病気を患っていて、オーラは自分と契約すれば息子の命は助かると飯田をそそのかす。

永夢に異変が起きたことからアナザーエグゼイドの誕生を察知したゲイツはアナザーエグゼイドのもとへと向かうが、アナザーエグゼイドを倒すことができない。過去に行くだけでは倒せないのか、とゲイツは2018年のツクヨミに電話する。一方、ソウゴは永夢がやろうとしていることがなんなのかを考えていた。

ゲームエリアに入り、アナザーエグゼイドとなった飯田に接触する永夢。永夢は飯田に人々を襲うのをやめてケイスケのそばにいるように説得するが、飯田は医者が息子を救ってくれないなら自分が救うしかないじゃないかと返す。そこにソウゴとツクヨミが現れる。飛彩(演:瀬戸利樹)のもとへと向かった二人は、被害者の共通点が「ゲームをやっていた」だけではなくもう一つ、「同じような小柄な体格の男性」であることを突き止める。飯田はケイスケに合う臓器を持つ人間を探して襲っていたのだ。飛彩によるとケイスケの病状は重く、あと1年早く入院できていれば飛彩の腕で直せたのに、とソウゴたちに話していた。

ソウゴは永夢に、オーマジオウであるソウゴを助けたいと考えるツクヨミの姿を重ねる。だが、ソウゴたちの説得もむなしく、飯田はアナザーエグゼイドとなると姿を消してしまう。永夢からエグゼイドウォッチを受け取ったソウゴは2016年へ向かおうとするが、ウール(演:板垣李光人)の操るタイムマジーンの妨害にあう。

ウールの妨害をかわして2016年へと飛んだジオウはゲイツと合流する。そこに2016年の永夢も駆けつけ、エグゼイドに変身する。ソウゴはエグゼイドの攻撃がアナザーエグゼイドに有効であることに気付く。そこにウォズ(演:渡邊圭祐)が現れ、アナザーライダーは同じライダーの力でないと倒せないことを教える。やがて、永夢もエグゼイドの力を失うが、ジオウはエグゼイドアーマーを装着する。

「ノーコンティニューで!」

「なんかクリアできる気がする!」

ジオウはアナザーエグゼイドを撃破。元の姿に戻った飯田に駆け寄る永夢。ソウゴは永夢に、ケイスケを聖都大学付属病院に入院させ、飛彩の手術を受けさせるように言うと、ライドウォッチを渡し、未来でソウゴが取りに来るまで預かっているように頼む。

2018年。道を歩くソウゴは、元気そうな飯田親子を見かけて笑顔をこぼす。家に帰ったソウゴは、ゲイツから戦いのときに「信じるよ。ゲイツのことも、ツクヨミのことも」といった真意を問われる。ソウゴは、自分は「王様になりたい」という夢をかなえるために行動するが、もし道を踏み外しそうになったら、ゲイツとツクヨミの手で倒してほしいと伝えた。

仮面ライダーゴーストのメカ、「キャプテン・ゴースト」も登場。ウールのタイムマジーンとしてジオウを襲った。

出展:https://pbs.twimg.com/media/DnwH8u4UcAAxur-.jpg

ネタバレ感想

相変わらず設定が複雑だったり、ちょっと展開が早いような気もしますが、「タイムトラベル物」であり、「歴代ライダーがゲスト」である以上、ある程度こういう点は仕方がないのかもしれません。一方で、エグゼイドアーマーと永夢が並び立つシーンはかっこよさが際立っていました。エグゼイドアーマーに変身した後はエグゼイドの演出をまねるも、全編的にカタカナとどこかパチモン感、安っぽさが漂うのが、かえって面白いです。

二人のエグゼイド

出展:https://pbs.twimg.com/media/DnwMIV2UUAE8740.jpg

感想のまとめ

歴史が変わっても永夢はやっぱり医者となり、患者のことを第一に考えるのだなと思うとホッとしました。あの「神」は歴史が変わっても果たして「神」なのか、ちょっと気になります。

次回 第5話「スイッチオン!2011」

あの後ろ姿だけでは何とも言えませんねぇ。ただ、まだ「ぎりぎりまで出演を隠している」「劇場版に登場する」可能性もあるから、希望を捨てるにはまだ早いです。

一部には「福士蒼汰と骨格が違う」なんて意見も。そんなレベルで見抜けるとか、怖いわ。

出展:https://pbs.twimg.com/media/DnwMKhyVAAcIUWG.jpg

仮面ライダーエグゼイドについてはこちら!

仮面ライダーエグゼイド第1話あらすじとネタバレ感想!

仮面ライダージオウ動画の見逃し配信を無料で見る方法

仮面ライダージオウの見逃し配信は、「auビデオパス」で見ることができます!

Hulu dTV U-NEXT Netflixでも見れないのに、auが本気を出してきて見れるんです!!しかも、戦隊シリーズは全部見れるので、「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」見逃し配信も無料で見ることができます。30日間無料で見れるので、ゆっくりジオウもルパパトも見返すことができますよ。

ソフトバンク・ドコモもOK!
登録はこちらから
↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です