仮面ライダージオウ第12話(11月25日)の見逃し配信動画を無料で見る方法とネタバレ感想!「オレ×オレのステージ 2013」

11月25日放送の仮面ライダージオウ第12話「オレ×オレのステージ 2013」のネタバレ感想と見逃し無料動画の紹介です。第12話をネタバレ感想で振り返り、11月25日の放送を見逃した方には無料動画を紹介します。

スポンサードリンク

仮面ライダージオウ第11話(11月18日)の見逃し配信動画を無料で見る方法とネタバレ感想!「ジオウ・オン・パレード2018」

仮面ライダージオウ第12話「オレ×オレのステージ 2013」のあらすじ

ソウゴ(演:奥野壮)の前に現れたもう一人のジオウ、その正体は3日後の未来からやってきたソウゴ(演:奥野壮・二役)だった。ウォズ(演:渡邊圭祐)はソウゴの行いはタイムジャッカーと変わらない、王にふさわしくない行為だと怒り、ツクヨミ(演:大幡しえり)は最悪の場合、ソウゴの存在が消えるかもしれないと怒る。

ややこしいので二人のソウゴは互いに「今のソウゴ」「3日後のソウゴ」と名札を付ける。3日後のソウゴはゲイツ(演:押田岳)を助けるためにアナザー鎧武を倒したところ、神様らしき人物(演:佐野岳)に出会い、「仲間の力を信じろ」と言われたことを明かす。だがウォズは、「ゲイツはソウゴが魔王になるのに影響を与えない人物」と、ゲイツを助けることに反対する。一方、3日後のソウゴは今のソウゴに、ライドウォッチが手に入る場所を教える。

スポンサードリンク

ヘルヘイムの森をさまようゲイツは戒斗に自分は迷ってないと言い放つ。それに対し戒斗は自分に運命を覆す力があるというなら自分で証明してみろと返す。

今のソウゴは3日後のソウゴに指示されたフルーツパーラーで、そこで働く葛葉紘汰(演:佐野岳・二役)に出会う。紘汰は鎧武のライドウォッチを持っていた。そこにアスラ(演:友常勇気)が現れる。ソウゴに正体をばらされたことを根に持つアスラはアナザー鎧武となって襲い掛かる。ソウゴも仮面ライダージオウに変身。ソウゴの変身を見た紘汰はソウゴにライドウォッチを渡す。

鎧武ライドウォッチをつかおうとするジオウだったが、そこにスウォルツが現れる。スウォルツは鎧武ライドウォッチとスイカアーマーライドウォッチをヘルヘイムの森に放りこんでしまう。実は、ゲイツを助けようとするソウゴを止めるため、ウォズがスウォルツと手を組んでいた。

クジゴジ堂に戻ったソウゴたち。だが、ソウゴはウォズの行動を気にしていない。

そこに順一郎(演:生瀬勝久)が現れる。ソウゴが二人いることを必死で隠すソウゴたちとツクヨミだが、とうとう見つかってしまう。しかし、なんとかごまかすソウゴたちとツクヨミ。

実は、3日後のソウゴはライドウォッチを奪われるのをわかっていて、わざと今のソウゴに戦わせていた。ヘルヘイムの森に放り込まれた鎧武ライドウォッチはスイカアーマーライドウォッチによってゲイツのもとへと運ばれる。スイカ―アーマーを通じてゲイツと通信したソウゴは、アナザー鎧武を倒すために必要な鎧武ライドウォッチを、ゲイツに持って帰ってきてほしいと頼む。

「俺が魔王になるのを阻止するんだろ? 頼んだよ」

アスラのもとへと現れた今のソウゴ。ソウゴはジオウに変身してアナザー鎧武と戦う。一方、戒斗はゲイツを空間のヒビに案内する。

ソウゴを魔王になることを止める決意を固めたゲイツは仮面ライダーに変身。ライドストライカーで空間のヒビに飛び込み、もとの世界へと帰還する。

ジオウは鎧武アーマーを装着。一方、2013年でも3日後のジオウが鎧武アーマーを装着し、二つの時間でアナザー鎧武を撃破する。

クジゴジ堂にゲイツが帰ってきた。ソウゴを倒す覚悟と決意を固めたゲイツは、ソウゴのそばで機会をうかがう。一方、ウォズは逢魔時分にゲイツの名前が書かれていることに気付き、驚愕する。

そのころ、大天空時には新たなレジェンド、天空寺タケル(演:西銘駿)の姿があった。

ソウゴさんの言い分

出展:https://pbs.twimg.com/media/Ds0u2GLVAAEWqfr.jpg

ネタバレ感想

スポンサードリンク

タイムトラベルものである「仮面ライダージオウ」の中でも、今回のエピソードは未来のソウゴが現在のソウゴに接触するという、タイムトラベル要素の際だった回でした。

本来の歴史ではソウゴ一人でアナザー鎧武を倒し、ゲイツを救出するというものでしたが、始まりの男に「すべてを自分の力でやってしまうのが君の思う王の姿なのか」と問いかけられ、「ゲイツに力を貸すけれども、ヘルヘイムの森から突破するのはあくまでもゲイツ自身の力」という道を選択しました。

どこで歴史が変わったのでしょうか。

おそらく、「紘汰に会うタイミング」が歴史の分岐点だったのではないでしょうか。本来ならば、紘汰に出会うにはもっと時間がかかったはず。なにせ、本来は誰が鎧武ライドウォッチを持っているかも、どこに行けば会えるかもわからなかったのですから。未来から来たソウゴが3日後のソウゴだという事は、紘汰の居所をつかめるまで本来は3日ほどかかったのでしょう。

また、今回はソウゴが二人いることで、コメディ要素が強くなっています。「TRICK」などのコメディ要素の強い作品をこなしてきた生瀬さんの本領発揮でもあります。

ソウゴ君の言い分

出展:https://pbs.twimg.com/media/Ds0u3DnVYAYIcgW.jpg

感想のまとめ

タイムトラベル要素の強いジオウはただでさえ設定がややこしいと言われていましたが、今回は特にややこしい会だったのではないでしょうか。一方、コメディ要素としては今までで一番はじけた回だったかもしれません。

おじさんの反応

出展:https://pbs.twimg.com/media/Ds0u46VVsAMMXHT.jpg

次回 第13話「ゴーストハンター2013」

次回はゴースト回。そして、通りすがりの破壊者が登場!

タケル殿―! 仮面ライダーゴーストが復活するですぞー!

仮面ライダーゴースト第49話のあらすじ&ネタバレ感想!

仮面ライダージオウ動画の見逃し配信を無料で見る方法

仮面ライダージオウの見逃し配信は、「auビデオパス」で見ることができます!

Hulu dTV U-NEXT Netflixでも見れないのに、auが本気を出してきて見れるんです!!しかも、戦隊シリーズは全部見れるので、「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」見逃し配信も無料で見ることができます。30日間無料で見れるので、ゆっくりジオウもルパパトも見返すことができますよ。

ソフトバンク・ドコモもOK!
登録はこちらから
↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です