Mステにも出演!歴代平成仮面ライダーの主題歌がかっこよすぎる!

仮面ライダーの主題歌というと、男性歌手による渋く力強いもの、というイメージがありませんか? 平成仮面ライダーの歴代の主題歌は、人気、実力ともに抜群の歌手が歌い、ポップでかっこいいものばかりです。中には、あのミュージックステーションで歌われた主題歌も! そんな歴代の平成仮面ライダー主題歌についてみていきましょう。

スポンサードリンク

これが、歴代の平成仮面ライダー主題歌だ!

まずは、歴代の平成仮面ライダーの主題歌を見ていきましょう。

仮面ライダークウガ 「仮面ライダークウガ!」 歌:田中昌之

仮面ライダーアギト 「仮面ライダーAGITO」 歌:石原慎一

仮面ライダー龍騎 「ALIVE A LIFE」 歌:松本梨香

仮面ライダー555 「justiφ’s」 歌:ISSA(DA PUMP)

仮面ライダー剣(前期) 「Round ZERO ~BLAVE BRADE~」 歌:相川七瀬

仮面ライダー剣(後期) 「ELEMENTS」 歌:RIDER CHIPS/Ricky

仮面ライダー響鬼(前期) 「輝」(歌なし)

仮面ライダー響鬼(後期) 「始まりの君へ」 歌:布施明

仮面ライダーカブト 「NEXT LEVEL」 歌:YUKI(TRF)

仮面ライダー電王 「CLIMAX JUMP」 歌:AAA DEN-O FORM

仮面ライダーキバ 「BREAK THE CHAIN」 歌:Tourbillon

仮面ライダーディケイド 「Journey through the Decade」 歌:Gact

仮面ライダーW 「W-B-X ~W-Boild-Extreme」 歌:上木亜矢×TAKUYA

仮面ライダーオーズ 「Anything Goes!」 歌:大黒摩季

仮面ライダーフォーゼ 「Swich On!」 歌:土屋アンナ

仮面ライダーウィザード 「LIFE IS SHOWTIME」 歌:鬼龍院翔 from ゴールデンボンバー

仮面ライダー鎧武 「JUST LIVE MORE」 歌:鎧武乃風(湘南乃風)

仮面ライダードライブ 「SURPRISE-DRIVE」 歌:MITSURU MATSUOKA EARNEST DRIVE(SOPHIAのボーカル松岡充による特別バンド)

仮面ライダーゴースト 「我ら思う、故に我らあり」 歌:氣志團

スポンサードリンク

こうやって見ると、AAA鬼龍院翔湘南乃風など、若者に人気のアーティストから、Gact布施明大黒摩季など大物歌手が仮面ライダーの主題歌を歌っています。

ここからは、特に人気の高い曲を見ていきましょう。

仮面ライダークウガの主題歌「仮面ライダークウガ!」

スポンサードリンク

「NO FEAR! NO PAIN! 愛の前に立つ限り NO FEAR! NO PAIN! 恐れるものは何もない」(歌詞より抜粋)

平成仮面ライダー第1作に当たる仮面ライダークウガの主題歌、その名もずばり「仮面ライダークウガ!」。昭和の古き良き仮面ライダーの主題歌のテイストを色濃く残しています。第2話で教会を燃やすなど、リアルで熱い演出が魅力のクウガらしい、熱い歌です。

クウガは平成仮面ライダーで唯一、仮面ライダーが1人しか登場しない作品である。主題歌はまさに孤高のヒーローにふさわしいテイストだ。

出典:http://hermit2006.up.seesaa.net/image/SF-Kuuga-090211.jpg

仮面ライダー龍騎の主題歌「ALIVE A LIFE」

「夢よ踊れ この星のもとで 憎しみを映し出す鏡なんて壊すほど」(歌詞より抜粋)

ポケモンのサトシの声でおなじみ、声優の松本梨香さん。声優としてだけではなく「目指せポケモンマスター」などのヒット曲を持つ、歌手としても高い評価を受けています。そんな松本梨香さんが歌い上げるこの曲は、愛くるしいポケモンたちのバトル、ではなく、宿命と願いを背負った仮面ライダーたちの戦いに、熱く、そして、美しく花を添えます。「憎しみを映し出す鏡」と、番組のモチーフもしっかりと押さえ、デジタルを基調としたロックサウンドで、仮面ライダー龍騎たちの熱くも悲しい戦いを彩ります。

鏡の世界で戦いあう仮面ライダーたちと、その戦いを止めようとする主人公。その生き様が「憎しみを映し出す鏡なんて壊すほど」というフレーズに込められている。

出典:http://kippousi.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_9c1/kippousi/002.jpg?c=a7

仮面ライダー電王の主題歌「CLIMAX JUMP」

「変わることを恐れないで 明日の自分見失うだけ」(歌詞より抜粋)

紅白歌合戦にも出場し、今や超人気グループとなったAAA。そのAAAが2007年に放送された仮面ライダー電王の主題歌を歌っています。電王がそれまでの平成ライダーとは作風を一新し、コミカルなものであったように、この「CLIMAX JUMP」もそれまでの主題歌とは曲調を変え、ポップでノリの良いものとなっています。歌詞の方では、電王のテーマである「時間」をしっかりと押さえ、リスナーを勇気づけるものとなっています。また、通常バージョンのほかにヒップホップアレンジされたバージョンや、電王に出演する人気声優たちが歌うバージョンもあります。

関俊彦、遊佐浩二、てらそままさき、鈴村健一、4人の人気声優たちが歌うバージョンもある。

出典:https://img.atwikiimg.com/www49.atwiki.jp/aniwotawiki/attach/4725/4092/image.jpg

仮面ライダーウィザードの主題歌「Life is SHOWTIME」

「昨日、今日、明日、未来、すべての涙は宝石に変えてやるぜ」(歌詞より抜粋)

仮面ライダーウィザードの主題歌を歌っているのは、人気エアバンド(?)、ゴールデンボンバーのボーカル、鬼龍院翔さん。エアではないその歌唱力で、番組を盛り上げています。4年連続同じ曲での紅白出場を成し遂げたゴールデンボンバー。実は、仮面ライダーウィザードが始まった2012年はその記念すべき1年目。つまり、最もゴールデンボンバーが旬な時に、仮面ライダーウィザードの主題歌を歌っているのです。ミュージックビデオには人気プロレスラーの棚橋弘志元ボクシング世界チャンピオンの亀田大毅柔道金メダリストの鈴木桂治選手が出演しています。

「SHOW TIME」というタイトル通り、ショーのような楽しい曲だ。

出典:http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/majestic822/20120903/20120903201109.jpg

仮面ライダードライブの主題歌「SURPRISE-DRIVE」

「始まる運命にバックギアはない ALL WE NEEDS “DRIVE”!」(歌詞より抜粋)

SOPHIAのボーカルの松岡充さんが、この番組のために作った特別バンドです。松岡さんは仮面ライダーWで敵役の仮面ライダーエターナルを演じています。モチーフである車の用語をちりばめ、「トラウマからやる気を失ってしまった主人公の刑事が、仮面ライダーとなって再び走り出す」という設定に絡め、「考えるのはやめて、走り出そう!」というメッセージを熱く歌い上げています。

こちらの動画はavexがアップしたもの。さびだけしか聞けないのが残念です。せめて、1コーラスは聞きたい……。

仮面ライダーゴーストの主題歌「我ら思う、故に我ら在り」

「なぜ生まれてきたかなんて、考えてもわからないんだ」(歌詞より抜粋)

木更津が生んだスター、氣志團が歌っています。この曲は氣志團の綾小路翔自らが書き下ろした曲です。生きるとは何か。いつか死が訪れるのなら、どう生きていけばいいのか。「生きること」という番組の、そして人間にとって永遠のテーマを子供たちに、そして大人に、命を燃やして歌っています。氣志團はこの曲でミュージックステーションにも出演しました。

こちらの動画は、1コーラス聞くことができます。

歴代仮面ライダー主題歌のまとめ

平成仮面ライダーの主題歌。それは、単に「ヒーローもの」という枠を超え、どの世代が来ても胸が熱くなる、生きていくために必要なメッセージが込められています。歌もまた、誰かを救い、人類の自由と平和を守る、ヒーローなのです。

仮面ライダーエグゼイド動画の見逃し配信を無料で見る方法

仮面ライダーエグゼイドの見逃し配信は、「auビデオパス」で見ることができます!

Hulu dTV U-NEXT Netflixでも見れないのに、auが本気を出してきて見れるんです!!しかも、戦隊シリーズは全部見れるので、「キュウレンジャー」見逃し配信も無料で見ることができます。30日間無料で見れるので、ゆっくりエグゼイドもキュウレンジャーも見返すことができますよ。

ソフトバンク・ドコモもOK!
登録はこちらから
↓↓↓

kamenrider

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です