TV地上波仮面ライダーアマゾンズ3話4話のあらすじと感想まとめ!動画も!

地上波でTV放送中の仮面ライダーアマゾンズ。早くも多くの話題と感想を集めています。今回は地上波のTVで放送された3話と4話のあらすじと感想を紹介します。まだ仮面ライダーアマゾンズを見てない方のために、予告動画も見せます。3話と4話の衝撃的なあらすじとは? 予告動画と一緒にご覧ください。

スポンサードリンク

◆仮面ライダーアマゾンズの予告動画はこちら◆

◆地上波でTV放送された仮面ライダーアマゾンズ第3話のあらすじ◆

仮面ライダーアマゾンズ Episode3 「COLONY OF ANTS」のあらすじ

仮面ライダーアマゾンオメガに変身し、トンボアマゾンを倒した悠(演:藤田富)。

本能に任せて、仮面ライダーアマゾンアルファと戦うも、我に返り鏡に映る自分の姿を見て、その恐ろしさに気づく。

スポンサードリンク

「自分は人間なのか……」その疑念を胸に街をさまよう悠。ふと、アマゾン退治に母・令華(演:加藤貴子)の勤める会社、野座間製薬が関わっていることに気づき、母のもとへと向かう。

アマゾンの存在を世間に公表するべきか討論し合う野座間製薬。その議場に悠が現れる。アマゾンへと変質した悠の片腕を見て恐怖する役員たち。悠は令華に詰め寄る。

「アマゾンて何? 人を食う怪物!? こんなのもう、人間じゃないでしょ!?」

そのころ、隊員を二人も失い傷心の駆除班は、とあるマンションでアマゾン退治をしていた。そのことを知った麗華は、遥に駆除班と合流するように指示する。

「あなたが人間かどうかは、あなた自身で確かめなさい」

母に言われるまま野座間製薬が開発したバイク「ジャングレイダー」でマンションへと向かう悠。仮面ライダーアマゾンオメガに変身し、女王アリアマゾンを撃破する。

スポンサードリンク

しかし、新たなアマゾンの反応が。それも、100体を越えている。なんと、マンション全体がアマゾンの巣だったのだ……。

戦いあう二人の仮面ライダー

http://livedoor.blogimg.jp/henshinhero/imgs/0/0/008ee3fa-s.jpg

◆仮面ライダーアマゾンズ第3話の感想◆

スポンサードリンク

今回描かれたのは「悠の苦悩」です。

異形の存在となってしまい、化け物と人間のはざまで悩み苦しみながらも正義のために戦うヒーロー、仮面ライダー。45年前の仮面ライダー1号の時から脈々と描かれてきたテーマです。平成仮面ライダーでは、仮面ライダークウガや仮面ライダー555などで描かれていますが、それほど多いわけではありません。その分、仮面ライダーアマゾンズでは「人間か化け物か」と悩む異形のヒーローの姿をしっかり描いています。

悠の問いかけに対し、答えをはぐらかした挙句うまく丸め込んで駆除班に合流させた令華や、「アマゾン細胞こそ会社の栄光のカギだ」として、その存在を隠蔽し続ける野座間製薬。なんだか、ろくな大人がいません。これもまた、番組がテーマとして掲げる「食うか食われるか」という側面の一つなのでしょうか。

今回登場した女王アリアマゾンは、主婦を装い修理業者に電話し、家に来た業者を食らうという恐ろしい捕食の手法をとっていました。ごく普通の市民が怪物の餌食になるという恐怖をとてもよく描いています。

さらに、マンション全体がアマゾンに覆い尽くされ、100を越える数のアマゾンに包囲された状態で次週に続くという展開は、とてもよかったです。

自身の正体を令華に問いかける悠

http://livedoor.blogimg.jp/nextnever1/imgs/d/7/d7409ede.jpg

◆地上波でTV放送された仮面ライダーアマゾンズ第4話のあらすじ◆

仮面ライダーアマゾンズ Episode4 「DIE OR KILL」

100を越えるアマゾンが潜む、「アマゾンマンション」の渦中に飛び込んでしまった駆除班と、仮面ライダーアマゾンオメガこと悠(演:藤田富)。駆除班たちは何とかマンションに一室に籠城を試みる。悠とマモル(演:小林亮太)はハンバーガーを食べるも、食糧が足りない。

食料の補給と秘密兵器が到着し、マンションの1階で受け取る駆除班。しかし、そこで大量のアマゾンの襲撃を受ける。アマゾンたちと戦いながら屋上へと移動する駆除班だったが、途中で望(演:宮原華音)が負傷し、マモルは望の援護に回ることに。

屋上でアマゾンオメガはアマゾンたちと戦うも、空腹で力が出せずに変身を解除してしまう。絶体絶命のピンチにあけつけたのは仁(演:谷口賢志)だった。仁に渡されたゆで卵を食べた悠は、再びアマゾンオメガに変身。次々とアマゾンたちをなぎ倒していく。その隙をついて、有害成分を貯水槽に流し込む駆除班。スプリンクラーから噴出される有害成分は、マンションのアマゾンたちを全滅させた。

戦いが終わり、仁と向き合う悠。しかし、仁を背後から志藤(演:俊藤光利)が襲い、仁は気を失ってしまう……。

ベルトのグリップを変形させた武器「アマゾンブレイド」も登場

https://pbs.twimg.com/media/CoYHUY0UIAA7y2k.jpg

◆仮面ライダーアマゾンズ第4話の感想◆

仮面ライダーアマゾンズのテーマ、「食うか食われるか」が存分に描かれた回でした。人間を餌とするアマゾンたちと、お金のために彼らと戦う駆除班。そこに正義や悪という欺瞞に満ちた言葉はなく、誰もが自分が生きるために戦っているのです。

そんな戦いの中に現れと二人の仮面ライダー、アマゾンオメガとアマゾンアルファ。まだ戦う理由が見つけられないオメガと、戦う理由が謎のままのアルファ。オメガこと悠がその理由を見つけられるとき、アルファこと人の戦う理由が明かされるのは、いつなのでしょうか。

マンション全体を舞台とした大胆な戦闘シーン。そのなかで今回注目したのが、遥とマモルの出会いです。同じアマゾンでありながら、理性を保ち人間と行動を共にするマモル。子供のような無邪気さで、人間たちからも慕われています。自身が人間かどうかで悩む悠にとって、マモルの存在は一つの指針になるのではないでしょうか。

一方で、仁は悠に冷たく言い放ちます。

「人間かどうか悩むのは、人間じゃない奴だけだ」

その言葉が示す通り、変身後の悠の戦闘は野性的を通り越して、人間性のかけらもない殺戮に近いものです。人間でありたいと願うも、戦えば戦うほど人間から遠ざかっていく悠。彼の終着点は、一体どのような形になるのでしょうか。

100を越えるアマゾン駆除の方法は、有害成分をスプリンクラーから散布する、というものでした。

なんだか、野良犬の殺処分彷彿とさせます。人間というのはつくづく残酷だなぁ、と改めて思いました。

鷹山仁「人間かどうか悩むのは、人間じゃない奴だけだ」

http://livedoor.blogimg.jp/nextnever1/imgs/b/a/ba17fd86.jpg

◆仮面ライダーアマゾンズ第3話と第4話のまとめ◆

アマゾンに乗っ取られたマンションという壮大な設定の中で描かれた第3話と第4話。その中で、遥の葛藤と、「食うか食われるか」というテーマを軸に物語は進んでいきます。自身の存在に、食うか食われるかの法則に、遥がどのような答えを出すのか、今後の展開が楽しみです。

仮面ライダーエグゼイド動画の見逃し配信を無料で見る方法

仮面ライダーエグゼイドの見逃し配信は、「auビデオパス」で見ることができます!

Hulu dTV U-NEXT Netflixでも見れないのに、auが本気を出してきて見れるんです!!しかも、戦隊シリーズは全部見れるので、「キュウレンジャー」見逃し配信も無料で見ることができます。30日間無料で見れるので、ゆっくりエグゼイドもキュウレンジャーも見返すことができますよ。

ソフトバンク・ドコモもOK!
登録はこちらから
↓↓↓

kamenrider

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です