仮面ライダービルド第4話(9月24日)の見逃し配信動画を無料で見る方法とネタバレ感想!「証言はゼロになる」

9月24日放送の仮面ライダービルド第4話「証言はゼロになる」のネタバレ感想と、見逃し無料動画の紹介です。9月24日を迎え、8時台最後の放送となった仮面ライダービルドの第4話をネタバレ感想で振り返り、見逃した方への無料動画を紹介します。

スポンサードリンク

仮面ライダービルド第3話(9月17日)の見逃し配信動画を無料で見る方法とネタバレ感想!「正義のボーダーライン」

仮面ライダービルド第4話「証言はゼロになる」のあらすじ

戦兎(演:犬飼貴丈)が目を覚ますとそこはnascitaのベッドの上。どうやら、毒を盛られて倒れたところを惣一(演:前川泰之)に救出されたらしい。目を覚ました戦兎は、人体実験を受けた部屋にパンドラボックスによく似た石板があったことを思い出す。

美空(演:高田夏帆)の力で「スカイウォールの惨劇」の映像を手に入れた戦兎は、映像を解析して、10年前の事件の時にパンドラボックスから2枚のパネルが飛び出たことを幻徳(演:水上剣星)に突き付ける。白を切る幻徳だったが、「ファウスト」の名前に内海(演:越智友己)が反応してしまい、幻徳は観念して話をする。パンドラボックスは二重構造になっていて、10年前に外側のパネルが二枚はずれたのだが、3年前に盗まれてしまったらしい。幻徳は「極プロジェクト」のメンバーの中に内通者がいたらしいと教える。

スポンサードリンク

一方、西都へと向かった龍我(演:赤楚衛二)と紗羽(演:滝裕可里)は、鍋島(演:市オオミヤ)の家族の保護に成功するが、ガーディアンによく似たメカに襲われてしまう。車で逃げて船まで向うも、一体が車にしがみつき、自爆のタイマーを作動させる。龍我たちは車から船へと飛び乗り、東都へと帰還を果たす。

nascitaに戻った戦兎は、惣一に「1年一緒にいるけど、あんたのことを何も知らない」と告げる。戦兎が入手した映像には、惣一によく似た男が極プロジェクトのメンバーとして映っていた。

すると、美空がスマッシュの目撃情報を持ってくる。「ブラッドスターク」と名乗る人物からもたらされた情報は、やけにファウストの内情に詳しいものだった。

情報通り、スクエアスマッシュの暴れている場所へと向かった戦兎。仮面ライダービルド ゴリラモンドフォームに変身してスクエアと戦うが、影からブラッドスタークがスマッシュの成分を込めた弾丸をスクエアに打ち込む。すると、スクエアが巨大化。ビルドはラビットガトリングフォームにビルドアップするが、逆に追い詰められてしまう。

ピンチとなったビルドだったが、西都から戻った龍我が駆けつけ、ドリルクラッシャーをスクエアに投げつけた。その隙をついてホークガトリングフォームにビルドアップしたビルドは、スクエアを撃破する。

スクエアの正体は鍋島だった。保護された鍋島はnascitaで目を覚ますが、二度の実験により、記憶を失ってしまっていた。

鍋島が記憶を失っていたら、誰が自分の無実を証言してくれるのか。龍我は荒れるが、鍋島は家族の顔すらわからない。その様子を見た龍我は、自分のことはいいから家族だけでも思い出してくれと訴える。一方、戦兎は鍋島の家族に、これから新しい思い出を作ってあげるように伝える。

鍋島一家は沢が安全な所へ連れて行くことになった。だが、去り際に鍋島はフルボトルの相性を確認する石板に近寄ると、ファウストのアジトにもフルボトルがあったと証言する。フルボトルを作る能力を持つのは美空だけのはず……。

惣一が帰宅すると、地下から轟音が。あわてて地下へと降りると、戦兎が石板の周りの壁をハンマーで破壊していた。石板を取り出して裏返すと、そこにはパンドラボックスと同じ模様が。石板は、研究所から盗まれたパンドラボックスのパネルの一つだったのだ。そして、おなじものがファウストの基地にもある。戦兎は惣一に疑問をぶつける。

「あんた、ファウストのメンバーなのか……?」

???「ゲームマスターの私に許可なく、勝手にゲームメーカーを名乗ることは認めないぃ!!」

出典:https://pbs.twimg.com/media/DKeK1GHV4AAAvrq.jpg

ネタバレ感想① 戦兎と龍我

鍋島一家を救出した戦兎たちでしたが、鍋島はすべての記憶を失っていました。記憶を失う悲しみを知っている戦兎はどんな思いで鍋島を見ていたんだろうと思うと、切ないものがあります。

それでも、幼い鍋島の娘に父親が記憶をなくしたことを告げ、新しい思い出を作ってあげるようにやさしく諭す戦兎は、鍋島一家が手を取り合う光景を見て、顔をくしゃっとさせます。

前回、「誰かの力になれると、うれしくて顔がくしゃっとなる」と語った戦兎。これまではマスクの下に隠されていましたが、今回、初めて露わになったのかもしれません。

一方、龍我は自身の無実を証言させるために鍋島の家族を保護したのですが、肝心の鍋島が記憶を失ってしまう結果となってしまいました。家族の顔も思い出せない鍋島を見て、自分のことよりも家族のことを思い出してほしいと鍋島に訴えかけます。

「見返りを求めたら、それは正義とは言わない」というのが前回のテーマでしたが、今回、龍我の正義感が、彼に見返りを捨てさせたのかもしれません。

子煩悩な鍋島さんも、見て見たかった

出典:https://pbs.twimg.com/media/DKes2PqUEAAE8Sz.jpg

ネタバレ感想② 石動親子

喫茶店の地下に秘密基地、謎の能力を持つ娘、タブレットを孫の手に変える父親……。怪しいところだらけの石動親子でしたが、ついにその謎に戦兎が踏み込んだところで、次回へ続くです。

「もう、マスターの謎に迫るんだ!?」と驚く声も多いですが、あまり引っ張りすぎずに新鮮なうちに複線は回収するべきです。果たして次回、マスターの口から何が語られるのか?

そもそも、フルボトルを作れるのは美空だけだったはずなのに、おなじものがファウストにもあるらしく、幻徳もフルボトルを手にしていました。

また前回、戦兎は「元々、変身機能しかなかったビルドドライバーを、俺がベストマッチを検索できるように改良した」と言っていました。聞きようによれば、戦兎はドライバーを改良しただけで、ドライバー自体は戦兎の発明品ではない、とも解釈できます。

また今回、記憶のない戦兎は、惣一に言われるままにビルドになったとのセリフもありました。

フルボトルとビルドドライバーは戦兎の発明ではないのかもしれません。その由来はファウストか、はたまた火星の文明なのか……。

さあ、尋問を始めようか

出典:https://pbs.twimg.com/media/DKeeSTNU8AAKPe-.jpg

感想のまとめ

手に汗握る展開の裏で動いていた「石動親子は何者なのか」、次回、その謎が明かされそうです。そもそも、あの二人は本当に親子なのか……。

そして、来週から「仮面ライダービルド」は9時からの放送です。

仮面ライダービルドについてはこちら!

新番組『仮面ライダービルド』が製作発表!キャストと主題歌は?

仮面ライダーエグゼイド動画の見逃し配信を無料で見る方法

仮面ライダーエグゼイドの見逃し配信は、「auビデオパス」で見ることができます!

Hulu dTV U-NEXT Netflixでも見れないのに、auが本気を出してきて見れるんです!!しかも、戦隊シリーズは全部見れるので、「キュウレンジャー」見逃し配信も無料で見ることができます。30日間無料で見れるので、ゆっくりエグゼイドもキュウレンジャーも見返すことができますよ。

ソフトバンク・ドコモもOK!
登録はこちらから
↓↓↓

kamenrider

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です