仮面ライダービルド第22話(2月11日)の見逃し配信動画を無料で見る方法とネタバレ感想!「涙のビクトリー」

2月11日放送の仮面ライダービルド第22話「涙のビクトリー」のネタバレ感想と無料動画の紹介です。ビルドとグリスによる代表戦をネタバレ感想で振り返り、2月11日の放送を見逃した方には無料動画を紹介します。

スポンサードリンク

2017年の映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL」のレポート&感想

仮面ライダービルド第22話「涙のビクトリー」(2月11日放送)のあらすじ

代表戦前日、戦兎(演:犬飼貴丈)は龍我(演:赤楚衛二)に自分の代表戦出場を告げる。戦兎が無理していることをわかっている龍我は出場を止めようとして言い争いになる。しかし、龍我が戦兎のことを思って言っていることを、戦兎は痛いほどわかっていた。

ついに代表戦が始まった。戦兎は仮面ライダービルドに、猿渡(演:武田航平)は仮面ライダービルドに変身して、どちらかが戦闘不能、降参、変身解除になるまで戦いあう。

スポンサードリンク

ローズコプター、トラユーフォー、クジラジェット、キリンサイクロンと北都と西都のフルボトルを使ってグリスを圧倒するビルド。しかし、猿渡にも負けられないという覚悟があった。

実は、猿渡は記憶を消してなどいなかった。しかし、兵器となった自分に対して三羽ガラスが余計な気を使わないように、「記憶を消した」と嘘をついていたのだ。

反撃に出るグリス。一方、北都の多治見首相(演:魏涼子)はブラッドスタークの言葉に従い、東都に全北都軍を仕向けていた。グリスが負けたときは代表戦の取り決めを無視して、軍事力で東都を制圧するつもりだ。

ビルドがハザードトリガーを手にした。それを見た美空(演:高田夏帆)は昨日の戦兎とのやり取りを思い出す。

戦兎は美空にある道具を渡していた。それは、ハザードトリガーの出力を最大にして、ビルドを消滅させるスイッチ。戦兎は自分が暴走したらそのスイッチでビルドを消滅させるよう美空に頼むが、美空は拒否する。

「私に……人殺しになれって言うの……?」

戦兎は自分はもう人間ではなく兵器だから人殺しにはならないと言うが、それでも美空は拒絶する。

「あんたは人間なの! 自分より他人の幸せを優先する、馬鹿でどうしようもない人間なの!」

だが戦兎は、ビルドは戦兎と美空の二人出つくたものであり、美空にもその責任があると言って、スイッチを渡した。

ハザードフォームへと変身したビルド。グリスを圧倒する。

その様子をテレビで見ていた龍我のもとに紗羽(演:滝裕可里)が現れ、このままでは戦兎が消滅する可能性があることを告げる。

ハザードフォームのまま戦う戦兎。ハザードトリガーの刺激に耐えようとするも、とうとう暴走してしまう。ホークガトリングに変身し、グリスを倒すビルド。

猿渡は変身を解除し、東都の勝利が確定した。東都市民は歓喜に沸くが、暴走したビルドは変身を解除した猿渡を攻撃する。

間一髪でそれを止めたのがクローズチャージだった。クローズチャージはビルドを止めようとするが、抑えが利かずに暴走しそうになる。

しかし、「戦兎を助けられるのは自分しかいない」という想いでクローズチャージを制御した龍我。ビルドの変身解除に成功する。抱き合い涙を流す美空と紗羽。

「お前が止めてくれたのか……?」

「いや……、みんなのおかげだ」

多治見は東都に攻撃を仕掛けようとするが、スタークがそれを阻止し、西都のガーディアンが現れる。北都の軍をすべて東都に差し向けていたため、多治見はなすすべなく拘束されてしまう。

そこに現れた紫のライダー。生徒の仮面ライダーだという彼の正体はいったい……。

戦兎を止められるのは龍我ただ一人。Be the one!!

出典:http://livedoor.blogimg.jp/anihatsu/imgs/d/c/dc78b5d9-s.jpg

ネタバレ感想① 戦兎が嘘をつくとき

スポンサードリンク

て~んさい物理学者の桐生戦兎。「自意識過剰でナルシストな正義のヒーロー」とか、「自分よりも他人の幸せを優先する馬鹿でどうしようもない人間」とか、いろいろ言われていますが、彼の性格にはこんな特徴もあります。

大事な話を、嘘や冗談でごまかす。

いくつか例を見ていきましょう。

鍋島からスタークの正体を聞いて、龍我からどんな話だったかと聞かれたときに、「お前の大胸筋、もっと鍛えた方がいいってさ」

スクラッシュドライバーは危険だから使うなと言わずに「俺のヒーロー感が薄れるだろ!」

石動からの電話に出ようとして、美空に誰からの電話かと尋ねられて「おいおい、野暮なこと聞くんじゃないよ。コレ(彼女)だよ、コレ」

と戦兎は大事な話の時、決まってウソやジョークでごまかして、自分一人で全てを背負ってきました。

今回も美空に自分を消滅させるスイッチを渡すとき、「動きを止めるだけ」と嘘をつき、最初はその目を見ることはありませんでした。美空にちゃんと目を見て説明するように求められ、初めて戦兎は美空の目を見て、スイッチの真実を語ります。

もしかしたら、戦兎が話しをはぐらかさず、正面から相手に伝えたのは今回が最初なのかもしれません。

これが、戦兎の「誰も死なせない」という覚悟の答えだったのだろう。

出典:http://kamenrider2.net/wp-content/uploads/1518307533394-480×270.jpg

ネタバレ感想② 仮面ライダーローグは誰でしょう

最後に姿を現した仮面ライダーローグ。果たして正体は誰なのか。ネットでは大きく分けて二つの説に分かれています。

①氷室幻徳説

一番有力視されているのはこの説です。だって、仮面ライダーローグだもん。そりゃ、「幻徳かな?」って思うじゃない。

東都を追放されて西都に向かったのだとすれば、とんだコウモリ野郎です。ただ、「このままでは終わらない!」と豪語しているからには、何らかの形で復活するのは確実でしょう。

ただ、気がかりなのが「幻徳が再び石動と組むことはあり得るのか」というところです。散々振り回されてきましたからねぇ。

②内海成彰説

一方、こちらもなかなか根強いです。一度ナイトローグに変身しているということ、また、難波重工の科学者とい立ち位置なら西都に味方できるという点が挙げられます。

もちろん、全く違う人物の可能性もあります。グリスの時は、直前まで変身者がかつて仮面ライダーキバに出演していた武田航平さんであることが伏せられ、グリス変身者の予想は二転三転しました。

果たして、仮面ライダーローグは誰なのでしょうか。

一番有力視されているのはこの男。だって、ローグだもん。

出典:https://pbs.twimg.com/media/DVtzoxfV4AA_4JD.jpg

感想のまとめ

漁夫の利とはこのことですね。休む暇なく、今度は西都が攻めてきます。

次回 第23話「西都のファントム」

果たして、仮面ライダーローグの正体は誰なのか?

鬱展開と呼び声の高い前回についてはこちら!

仮面ライダービルド第21話(2月4日)の見逃し配信動画を無料で見る方法とネタバレ感想!「ハザードは止まらない」

仮面ライダービルド動画の見逃し配信を無料で見る方法

仮面ライダービルドの見逃し配信は、「auビデオパス」で見ることができます!

Hulu dTV U-NEXT Netflixでも見れないのに、auが本気を出してきて見れるんです!!しかも、戦隊シリーズは全部見れるので、「キュウレンジャー」見逃し配信も無料で見ることができます。30日間無料で見れるので、ゆっくりエグゼイドもキュウレンジャーも見返すことができますよ。

ソフトバンク・ドコモもOK!
登録はこちらから
↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です