仮面ライダービルド第17話(1月7日)の見逃し配信動画を無料で見る方法とネタバレ感想!「ライダーウォーズ開戦」

1月7日放送の仮面ライダービルド第17話「ライダーウォーズ開戦」のネタバレ感想と見逃し無料動画の紹介です。年明け一発目の仮面ライダービルド第17話をネタバレ感想で振り返り、1月7日の見逃した方には無料動画を紹介します。

スポンサードリンク

仮面ライダービルド第16話(12月24日)の見逃し配信動画を無料で見る方法とネタバレ感想!「兵器のヒーロー」

仮面ライダービルド第17話「ライダーウォーズ開戦」のあらすじ

パンドラボックスを奪うため、北都の軍隊が攻めてきた。戦争のはじまりである。北都の侵攻に対して東都政府は仮面ライダーを軍事兵器として投入すると発表。幻徳(演:水上剣星)は戦兎(演:犬飼貴丈)と龍我(演:赤楚衛二)を招集する。幻徳は戦兎の葛城巧としての罪を見逃し、龍我の冤罪を認める代わりに仮面ライダーとして戦争に参加するよう命令するが、戦兎は「戦争の道具になるつもりはない」と突っぱねる。

スポンサードリンク

「もとはと言えばお前が引き起こした戦争だ。お前がネビュラガスを使った人体実験など考えなければ、こんなことにはならなかったのだ」

そんな二人の前に謎の三人組が現れる。「北都三羽ガラス」と名乗る赤羽(演:栄信)、青羽(演:芹沢興人)、黄羽(演:吉村卓也)はネビュラガスを被験者である二人を襲撃。自我を保ったままハードスマッシュに変化する。

北都三羽ガラスの連係プレーの前に敗れてしまうビルドとクローズ、三羽ガラスはフルボトルを奪おうとするが、互いの手柄を主張して内輪もめをしているすきを見て戦兎と龍我は逃走する。

ハードスマッシュの強さに龍我は危機感を募らせるが、戦兎は戦争と自分は関係ないと突き放す。

龍我は戦兎が開発したスクラッシュドライバーとドラゴンスクラッシュゼリーを見つけるが、戦兎は完成させてはいけなかったと使用を禁じる。葛城巧、すなわち記憶を失う前の戦兎は、スクラッシュの技術が軍事利用されることをわかってあえて完成させなかったのだ。

「戦争なんて間違ってる」

「こうなった責任はお前にもあるんじゃないのか!?」

美空(演:高田夏帆)が出かけたきり戻らない。戦争の惨状を目の当たりにする美空を探して回る戦兎と龍我。美空を求めて避難所へ常田龍我の前に、謎の男が現れる。

「納得いかねぇなぁ。こんなの、俺が求める祭りじゃねぇ」

するとそこに北都のスマッシュが現れる。すると謎の男が、素手で、それも一撃でスマッシュを倒してしまった。

「心の火、すなわち心火だ。心火を燃やしてぶっ潰す」

男の手はフルボトルが……。

一方、戦兎は美空を見つける。美空は、自分が浄化したフルボトルが戦争を引き起こした現実に苦しんでいた。

「違う……お前のせいじゃない……」

「こんな力いらない……! なんで外れないの! なんで! なんで!!」

「お前は悪くない……。悪いのは俺だ……」

そこに三羽ガラスが現れる。三羽がラシャハードスマッシュに変身して戦兎のボルトを狙う。

「サイアクだ。俺はこの惨状から目を背けていた。戦争は俺のせいじゃない。俺には関係ないって。でも、お前が気付かせてくれた。もうきれいごとじゃ済まされない。俺は戦う。お前を、この町を守るために……。この不毛な争いを終わらせるために……。ライダーシステムは兵器なんかじゃない、正義のためにある。俺が証明して見せる」

戦兎は仮面ライダービルド ラビットタンクスパークリングに変身。ハードスマッシュたちと渡り合う。しかし、ハードスマッシュの連携を前に苦戦を強いられてしまうが、それでも立ち上がる。

「大事なもん守るためなら、何度だって立ち上がってやるよ。それが俺たちの作った、ビルドだ!」

そこに龍我が駆けつける。龍我は戦兎の静止を無視してスクラッシュドライバーで仮面ライダークローズチャージに変身!

圧倒的な強さを見せつけ、ビルドとの連携でハードスマッシュたちを倒す。

北都のフルボトルを回収する戦兎と龍我。そこに、龍我が出会った謎の男が現れる。三羽ガラスから「カシラ」と呼ばれるその男の手には、スクラッシュドライバーが握られていた……。

ブルゥゥゥア!

出典:https://pbs.twimg.com/media/DS5dhC3U0AASvoX.jpg

ネタバレ感想① 仮面ライダークローズチャージ登場!

スポンサードリンク

スクラッシュドライバーを使ったクローズの強化形態、仮面ライダークローズチャージが登場しました。まずはファンの歓喜の声をお聞きください。

やめろぉ!!

エグゼイドのレベル1に比べればマシだろぉ!

みんな、このころを思い出すんだ!

ネタバレ感想② 戦争は誰のせい?

北都が東都に宣戦布告をし、とうとう戦争がはじまりました。新年一発目からの戦場のシーンは衝撃的でした。

戦争の犠牲となって傷つく市民を移す一方で、戦兎と美空を「戦争の原因を作ったもの」として描いています。

北都の狙いはパンドラボックスであり、箱を開けてエネルギーを取り出すには60本のフルボトルが必要。つまり、戦争の目的はボックスの強奪とボトルの奪い合いです。

美空の浄化したボトルが戦争の引き金となり、戦兎こと葛城巧の生み出したスマッシュが軍事兵器として使われているのです。

そのことに美空は耐えきれずに苦しみ、戦兎ははじめ目をそらしていました。

もしも実際に戦争が起きたとして、最初は正義だと信じていたものが多くの人を傷つけていたと気づいたとき、私たちは耐えられるのでしょうか。美空のように罪を一人で背負って苦悩したり、戦兎の様に自分を正当化して目をそらしてしまうのではないでしょうか。

第17話で戦兎は大切なものを守るために、不毛な戦いを終わらせるために、仮面ライダーが軍事兵器ではなことを証明するために、戦うことを決意しますが、果たしてそれが正解なのでしょうか。戦っても、戦わなくても、あるのはいばらの道だけなのかもしれません。

現実から目をそらす戦兎

出典:http://www.toei.co.jp/tv/build/story/__icsFiles/afieldfile/2017/12/22/1.jpg

感想のまとめ

「戦争」というこの上ないシリアスな事態になる一方で、三羽ガラスの登場などでうまくエンターティメントとしてのバランスを保っていたと思います。

次回 第18話「黄金のソルジャー」

ついに、仮面ライダーグリス登場!

ビルドは映画も面白い! くわしくはこちら!

2017年の映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL』のレポート&感想

仮面ライダーエグゼイド動画の見逃し配信を無料で見る方法

仮面ライダーエグゼイドの見逃し配信は、「auビデオパス」で見ることができます!

Hulu dTV U-NEXT Netflixでも見れないのに、auが本気を出してきて見れるんです!!しかも、戦隊シリーズは全部見れるので、「キュウレンジャー」見逃し配信も無料で見ることができます。30日間無料で見れるので、ゆっくりエグゼイドもキュウレンジャーも見返すことができますよ。

ソフトバンク・ドコモもOK!
登録はこちらから
↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です