仮面ライダービルド第12話(11月26日)の見逃し配信動画を無料で見る方法とネタバレ感想!「陰謀のセオリー」

11月26日放送の仮面ライダービルド第12話「陰謀のセオリー」のネタバレ感想と見逃し無料動画の紹介です。仮面ライダービルドの第12話をネタバレ感想で振り返りつつ、11月26日の放送を見逃した方には無料動画を紹介します。

スポンサードリンク

仮面ライダービルド第11話(11月20日)の見逃し配信動画を無料で見る方法とネタバレ感想!「燃えよドラゴン」

仮面ライダービルド第12話「陰謀のセオリー」(11月26日放送)のあらすじ

紗羽(演:滝裕可里)は難波重工のスパイだった。ビルドの秘密基地に来たのも偶然ではなかった。難波重工はバカの龍我(演:赤楚衛二)でも知ってる一流企業だが、裏では武器の製造や密売をしていて、三国の首相も逆らえないらしい。そして、ファウストを裏で操っているのも難波重工だという。

3年前、東都政府はパネル紛失を隠ぺいするために11人の研究員を殺し、ガス爆発事故ということで処理した、その中には紗羽の父親もいたらしい。

東都の研究所で難波重工について調べる戦兎(演:犬飼貴丈)。内海(演:越智友己)は戦兎に難波重工の研究室の地下3階にかつてパンドラボックスが保管されていたことを教える。そのことを教えた理由を聞かれて「もちろん、秘密だ」と戦兎と同じ冗談で返した内海に戦兎は驚く。

「冗談も言えるんですね。……どちらが本当のあなたなんですか?」

難波重工の研究所に忍び込む戦兎と龍我。戦兎は龍我に専用のビルドドライバーを渡す。

そこに、ナイトローグが現れ、龍我は仮面ライダークローズに変身してローグと戦う。

さらに、パンドラ僕洲を狙うブラッドスタークが現れてローグを攻撃。スタークが壁を破壊すると、隠されていたパンドラボックスとパネル、奪われたフルボトルが見つかる。戦兎は仮面ライダービルド 海賊レッシャーフォームに変身する。

ビルドはローグと、クローズはスタークと戦うが、スタークはパンドラボックスを奪い取ると逃亡してしまった。

紗羽は入院中の東都首相、氷室泰山(演:山田明郷)に面会し、パネルが難波重工の研究所で見つかったことを告げる。研究所は東都政府とも提携しているため、ファウストと難波重工、さらに東都政府の関係を示唆するが、そこに東都政府夜ファウスト一掃作戦の知らせが入る。逆に紗羽が疑われる事態となり、紗羽はなんとかその場から逃げる。

東都政府によるファウスト一掃作戦の場所に来た戦兎と紗羽。すでに報道陣も来ており、幻徳(演:水上剣星)の指示のもと、東都政府の部隊とナイトローグが戦っていた。どこかパフォーマンスめいたその様子に、戦兎たちは違和感を感じる。

ローグの正体を確かめるため、戦兎はビルドに変身してローグと戦う。

ローグに変身していたのは幻徳ではなく内海だった。

「私は、かつての誇り高き日本を取り戻すために、この国に仕えてきた! それがたとえ武力を行使したのだとしても、我が国が立ち直るのなら後悔は……! 後悔は……」

自らにネビュラガスを投与しようとする内海を止めるビルド。

「死なせませんよ」

内海は、ビルドに向かって自分の後悔を吐露する。

「俺のようにはなるなよ、桐生戦兎。いいか、今ならまだ引き返せ……!」

だが、内海を銃弾が襲い、内海は川へと転落する。

内海を撃った幻徳は、国民に向けてファウストの壊滅を宣言する。

自分の役目は終わったとnascitaを去ろうとする紗羽。だが、戦兎たちは紗羽を再び受け入れ、仲間であると認めた。

そこに、鍋島(演:市オオミヤ)から電話が来る。記憶を取り戻した鍋島は戦兎に、龍我を冤罪に陥れた黒幕の名を告げる。その名前に戦兎は驚愕して……。

裏切り者には死を!

出典:https://pbs.twimg.com/media/DPhIY27UEAAQcwF.jpg

ネタバレ感想① 内海はこれで退場なのか

急に内海がフィーチャーされたと思ったら、すべての責任を負わされて川の中へと消えました。「国のために尽くしてきたことに後悔はない」と言おうとした内海でしたが、戦兎の前で吐露したのはこれまでの生き方に対する後悔でした。

スカイウォールによって分断されてしまった日本を再び立て直すという大義を抱いていた内海。ファウストによる仮面ライダーの軍事利用もその一環であり、それこそが正義だと彼は信じていたのでしょう。

でも、優しさのない大義は正義ではないのです。内海は他人に対しての、何よりも彼の人生に対する優しさを欠いてしまったことを後悔していたのではないでしょうか。

そして、川の中へと消えていった内海ですが、死んだと決まったわけではありません。

ネットではすでに「内海は仮面ライダーになって帰ってくるのではないか」といった憶測も飛び交っています。

なにしろ、内海は戦兎、龍我、美空に次いで4番目のキャストとしてクレジットされているのですから。

正直、ここまであまり存在感のないキャラクターだったが、最期に圧倒的な惣菜冠を残した。……本当にこれで最後なのか?

出典:https://pbs.twimg.com/media/DPhMVjFUMAIAP6n.jpg

ネタバレ感想② 戦兎はスタークの正体に気づいているのか

クローズとローグが戦っている難波重工の基地にタイミングよく表れたスターク。戦兎はスタークを見て、何かいぶかしむようなしぐさを見せていました。

確かに、あまりにも登場のタイミングが良すぎます。まるで、戦兎たちの後をつけていたかのよう。

果たして、戦兎はスタークの正体に気づいているのか。

少なくとも、これまでたびたび戦兎たちを助ける行動をとっていたことから「必ずしも敵とは言い切れない」ということは戦兎も感じていると思います。

一方で、実はスタークはテレビ本編でローグよりも多く命を奪っています。彼の正体がだれで、その目的が何であれ、決して許してはいけない相手でもあるのです。

ネットで最もスタークの正体として挙げられているのがマスター。一方で、ファンとしては予想を裏切ってくれることも期待しています。

出典:https://pbs.twimg.com/media/DPhILDEVwAAGfrN.jpg

感想のまとめ

すごく引っかかっているのが、「難波会長は内海に何を頼んだのか」。今後の伏線のような気がしてなりません。それにしても、展開が早いです。今年中に完結してしまうのではないかというくらいに。

次回 第13話「ベールの脱ぐのは誰?」

果たして、黒幕はいったい誰なのか? そして、ビルドの肩にいるタコはいったい何なのか?

仮面ライダービルドについてはこちら!

新番組『仮面ライダービルド』が製作発表!キャストと主題歌は?

仮面ライダーエグゼイド動画の見逃し配信を無料で見る方法

仮面ライダーエグゼイドの見逃し配信は、「auビデオパス」で見ることができます!

Hulu dTV U-NEXT Netflixでも見れないのに、auが本気を出してきて見れるんです!!しかも、戦隊シリーズは全部見れるので、「キュウレンジャー」見逃し配信も無料で見ることができます。30日間無料で見れるので、ゆっくりエグゼイドもキュウレンジャーも見返すことができますよ。

ソフトバンク・ドコモもOK!
登録はこちらから
↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です