仮面ライダーエグゼイド43話(8月13日)の見逃し配信動画を無料で見る方法とネタバレ感想!「白衣のlicense」

8月13日放送の仮面ライダーエグゼイド43話のネタバレ感想と無料見逃し動画の紹介です。最終回釜d化に迫った仮面ライダーエグゼイド43話(8月13日放送)をネタバレ感想で振り返りつつ、見逃した方には無料動画を紹介します。

スポンサードリンク

仮面ライダーエグゼイド第27話のネタバレ感想

仮面ライダーエグゼイド43話「白衣のlicense」あらすじ

正宗(演:貴水博之)がゲムデウスを取り込んだことで、人々のゲーム病が再発した。永夢(演:飯島寛騎)、飛彩(演:瀬戸利樹)、大我(演:松本亨恭)らはクロノスに勝負を挑むが、クロノスはゲムデウスクロノスに進化していた。ポーズの力と、バグスターの技を操るゲムデウスクロノスに、松で歯が立たない。

そしてクロノスはニコ(演:黒崎レイナ)をゲームエリアへと連れ去ってしまった。クロノスの目的は、もっともクリアに近いライドプレイヤーであるに子を抹殺して、仮面ライダークロニクルを振り出しに戻すこと。だが、ニコを助けるためゲームエリアに入るには、クロノスの力、すなわち、完全な抗体を手に入れなければならない。

スポンサードリンク

大我はCRに保管してあったクロニクルガシャットを無理やり奪うと、ゲーマドライバーにセットした。

一方、ニコは二択を迫られていた。クロノスに変身して戦うか、ゲームオーバーになるか。史脚、戦っても勝てるかどうかはわからないうえ、クロノスの力に耐えられる保証もない。

覚悟を決めたニコが変身しようとしたその時、ゲームエリアに現れた大我がそれを止め、ガシャットを奪うとクロノスに変身した。

大我の体の中には5年間ウイルスに耐え続けた抗体があった。すべてを一人で背負いこもうとする大我。そして、その大我のもとへ行く方法がない。途方に暮れる永夢と飛彩に黎斗(演:岩永徹也)が声をかける。5分あれば黎オスのゲームエリアにチートコードをつなげられる、と。

ゲムデウスクロノスと戦うクロノス。同時にキメワザを放つが、大我は破れてしまう。それ絵もニコを守ろうと立ち上がる大我。

「たとえ免許がなくても、俺はドクターだ!」

そこに、黎斗の力でゲームエリアに入れた永夢と飛彩が現れる。すべてを一人で背負おうとする大我に、永夢と飛彩は、人の命を預かるドクターだからこそ、自分の命を大事になければいけないと訴えかける」

「お前の犠牲は、ノーサンキューだ」

永夢が持ってきた白衣にそでを通した大我。それぞれエグゼイド、ブレイブ、そしてスナイプに変身し、チーム医療でクロノスと戦う3人のドクター。3人のキメワザがヒットし、クロノスを追い詰める。

「もう、ゲームは終わりだ」

だが、不敵に笑うクロノス。

そのころ、病院ではゲーム病患者がバグスターとなって暴れ出していた。さらに、感染者が次々と増大し、パンデミックを起こしていた。さらにクロノスはゲムデウスへと変貌する。

今、未曽有のパンデミックが起ころうとしていた……。

クロノスはまだまだ屈しない

http://www.toei.co.jp/tv/ex-aid/story/__icsFiles/afieldfile/2017/08/04/3.jpg

ネタバレ感想① 大我とニコ

スポンサードリンク

これまで、「仮面ライダーは俺一人で十分だ」と言い放ち、すべてを一人で背負いこもうとしてきた孤独なライダー、スナイプこと花家大我。

医師免許をはく奪され、もう失うものがない自分だけが戦えばいと思っていた大我。しかし、ニコと出会ったことで、少しずつその想いが変化していきました。

前回の話では、ゲムデウスのゲーム病患者たちを対応し、飛彩から免許長荷だけで大我はドクターであると言われていますが、大我自身はドクターであったのは過去の話だと否定していました。しかし、今回彼が明かした本心は、免許はなくてもドクターでありたいという想いでした。

大我とニコの関係は公式上は「主治医と患者」。もちろん視聴者のほぼ全員が「そんなドライな関係ではなかろう」と確信していますが、あくまでもこの「患者と主治医」という関係が実はとても大切だったりします。

永夢は数々の患者と向き合ってきたことで、物語初期のころと比べるとドクターとして大きく進歩しました。

飛彩は5年前に死んだ恋人の小姫との別れを乗り越えることで強くなりました。ただ、小姫の試飲がゲーム病であることを考えると、彼女も患者の一人で、ドクターとしての飛彩に大きく影響を与えたと言えます。

そして、大我とニコ。永夢や飛彩を「お医者さんごっこ」と見下していた大我でしたが、今回、ドクターでありたいと願い、患者であるニコの命を身を挺して守ろうとします。

3人のドクターはみな、患者と向き合うことで、成長を遂げていたのです。

第五十戦術

出典:https://pbs.twimg.com/media/DHHATLdVoAAuohp.jpg

ネタバレ感想② ドクターの命

命を懸けてニコを守ろうとする大我。そんな大我に永夢と飛彩は、人の命を預かるドクターこそ、しかりと生き抜くことが大切だと訴えます。

過去にも、同じことを言っていたライダーがいました。

彼の名は『仮面ライダーオーズ』に登場した仮面ライダーバースこと伊達明。

彼のセリフにこんなものがあります。

「命を助けたかったらまず自分の身を守ることだ。じゃなきゃ、誰もたすからねぇ」

実は、彼もドクターです。戦場で医療に従事していた「戦う医者」という設定でした。

誰かを守りたいのならば、まず自分の安全を確保しないと、誰も守れないのです。

ネタバレ感想③ パラドと命

今回、パラドが「命を懸けて」や「命を守る」という言葉に反応していました。

これまで、命の価値に無関心だったパラド。しかし、その価値を思い知り、自分が踏みにじってきた命の重さを、罪の重さを自覚して、永夢とともに戦うようになりました。

これまで、「心」というものに対しては言及してきたパラドですが、ここに来て初めて「命」というものを考えるようになったようです。

自分の罪と向き合うパラド、そのパラドに同じバグスターとして寄り添うポッピー

出典:http://www.toei.co.jp/tv/ex-aid/story/__icsFiles/afieldfile/2017/08/04/4.jpg

ネタバレ感想④ エグゼイド、残り2話

まずは、最終回が近くなったことを嘆くファンの声をお聞きください。

ドライブ、ゴーストと2年連続で「事実上の最終回はひとつ前で、最終回は次のライダーとコラボした特別編」という展開が続いています。エグゼイドの事実上の採取会は来週か、再来週か、それとも映画なのか……。

感想のまとめ

最終回が近いというのに、1話1話落ち着いて進めています。

次回 仮面ライダーエグゼイド第44話「最期のsmile」

「最期」っていったい誰の……。

そして、かつてこれほどまでにカッコいいレベル1があったであろうか?

第1話の時と、おなじ顔なのか……

出典:https://pbs.twimg.com/media/DHEOV-sUQAE6sVf.jpg

ダサい!と言われ続けてきたレベル1についてはこちら!

仮面ライダーエグゼイドがダサい!?スーツアクターは誰?

仮面ライダーエグゼイド動画の見逃し配信を無料で見る方法

仮面ライダーエグゼイドの見逃し配信は、「auビデオパス」で見ることができます!

Hulu dTV U-NEXT Netflixでも見れないのに、auが本気を出してきて見れるんです!!しかも、戦隊シリーズは全部見れるので、「キュウレンジャー」見逃し配信も無料で見ることができます。30日間無料で見れるので、ゆっくりエグゼイドもキュウレンジャーも見返すことができますよ。

ソフトバンク・ドコモもOK!
登録はこちらから
↓↓↓

kamenrider

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です