仮面ライダーエグゼイド第17話「規格外のBURGSTER?」感想

仮面ライダーエグゼイド第17話「規格外のBURGSTER?」の感想です。ここまでのシリアスな展開から一転して、第17話は謎のバグスター「バガモン」を中心としたギャグ展開でした。しかし、最後にはやはりシリアス要素が。そんな仮面ライダーエグゼイド第17話の感想です。

スポンサードリンク

仮面ライダーエグゼイド 第17話「規格外のBURGSTER?」のあらすじ

仮面ライダーエグゼイド第16話「打倒MのParadox」の感想!

休日にお店でハンバーガを食べながら、ゲームに興じる永夢(演:飯島寛騎)。

そんな永夢のもとに「バガモン」と名乗るハンバーガー型のバグスターが現れる。あわてて永夢は後を追うが、小星作(演:宇野祥平)と言う男が現れ、バガモンを倒さないように懇願する。診察してみると、作はゲーム病に感染していた。

スポンサードリンク

そこに大我(演:松本亨恭)とニコ(演:黒崎レイナ)、さらに仮面ライダーパラドクスが現れ、永夢と大我はそれぞれエグゼイドとスナイプに変身する。

しかし、スナイプがバガモンを攻撃すると、作の体が消えかかる。どうやら、バガモンを攻撃することが作るのストレスになっているらしい。

作から渡されたガシャット「ジュージューバーガー」で「仮面ライダーエグゼイド バーガーゲーマーレベル4」にレベルアップしたエグゼイドは、ローラースケートを駆使してバガモンを助ける。

CRに運び込まれた作とバガモン。実は作はゲンムコーポレーションの開発部の社員だった。社長である黎斗(演:岩永徹也が失踪し、会社を立て直すために新たなゲーム「ジュージューバーガー」を作ったが、バグスターに感染してしまったのだ。

そうして誕生したバガモンは作がデザインしたキャラクターそのもの。作のことを気遣うバガモンを作はまるで息子のようにかわいがっていた。バガモンを倒すこと自体が作のストレス。しかし、このままでは作のゲーム病が治らず、消滅してしまう。頭を悩ませる永夢だが、ジレンマに悩むのはバガモンも同じだった。

翌日、バガモンが「置きピクルス」を残して失踪! 人間を襲い始める。

仮面ライダースナイプが応戦するが、そこに永夢も駆け付ける。

バガモンが自らを消滅させて作のゲーム病を治すため、わざと悪者を演じていると見ぬいた永夢は仮面ライダーエグゼイドレベル4に変身。バガモンの食材攻撃を利用してハンバーガーを作り、バガモンに食べさせる。バガモンは大満足!

すると、作のゲーム病が治った。「ジュージューバーガー」の攻略法は、おいしいハンバーガーを作って敵キャラであるバガモンを満足させること。エグゼイドはクリア条件を満たしたのだ。

倒されるだけが敵キャラじゃない。お互い無事なことを喜び合う作とバガモンだったが、突如ゲームステージが変わる。黎斗とパラド(演:甲斐翔真)が「ジュージューバーガー」のガシャットを回収しに来たのだ。

エグゼイド&スナイプVSゲンム&パラドクス。しかし、アイテムを有効に使うパラドクスにエグゼイドとスナイプは変身解除をしてしまう。

すると、ゲンムがバガモンと作をを攻撃。作をかばい一人で攻撃を受けたバガモンは消滅してしまう。怒りに震える永夢は、目が赤く光り倒れてしまった……。

「バグスターをかばうとは……。キミの体がそうさせたのか……?」

仮面ライダーパラドクス

パラドクス、圧勝

出典:http://www.toei.co.jp/tv/ex-aid/story/__icsFiles/afieldfile/2017/01/26/1.jpg

第17話の感想① ギャグ回とおもいきや

スポンサードリンク

仮面ライダーレーザーが消滅したり、実は永夢がゲーム病だったりと、シリアスな展開が続いた仮面ライダーエグゼイド。

そんな中今回は、心優しいバグスターとおじさんの心温まるお話でした。

ただ、今回もOP映像がなかったので、もしかしたら最後の方でシリアスな落ちが待てるんじゃないかなぁ、などと思ってみていました。なんて言ったって、クリスマスの前科がありますし。

仮面ライダーゴーストでは、画材眼魔ことキュビちゃんが途中で仲間になるという展開があったので、バガモンももしかしたら仲間になるかもと思っていましたが、

社長があっさり倒してしまいました。

さらに、永夢のゲーム病を示唆するシーンも登場し、来週は一層シリアスになりそうです。

バガモンのゲームの攻略を試みるエグゼイド

http://stat.ameba.jp/user_images/20170129/08/akipapa123/a0/ac/j/o0600033813856067925.jpg?caw=800

 

第17話の感想② すれ違い始める黎斗とパラド

第17話のラストは、黎斗とパラドのシーンで締められていました。

目的はガシャットの回収であって、バガモンを倒す必要はなかったと主張するパラドに対し、黎斗は不正なゲームは認めないと答えます。

ならば、ガシャットのデータも消去しろとパラドは迫りますが、黎斗はガシャットとバグスターを一緒にするなと一蹴。

黎斗にとって価値があるのはガシャットであって、バグスターではない。それは、バグスターであるパラドにとっても、彼よりもガシャットを優先すると宣告しているのと同じ。

究極のゲームを浮くるのが目的の黎斗と、ただ楽しみたいだけのパラド。少しずつすれ違いが生まれています。

パラド

黎斗と対立するパラド。

出典:https://twitter.com/search?f=tweets&vertical=default&q=%E4%BB%AE%E9%9D%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%82%A4%E3%83%89&src=typd&lang=ja

第17話の感想③ ついに登場したレベル4

これまで登場してこなかったレベル4。これまで、レジェンドライダー限定じゃないかとか、病院が舞台だから死を連想させる4は使わないとか、様々な憶測が飛び交ってきました。しかし今回、満を持して「仮面ライダーエグゼイド バーガーゲーマーレベル4」が登場しました。

気になるのがパラドのセリフ。「ジュージューバーガー」を、「黎斗が企画していた、レベル4のガシャットの一つ」と言っています。「うちの一つ」と言うことは、まだ未完成なだけで、他のレベル4のガシャットも存在するのでしょうか。

しかし、回収した「ジュージューバーガー」をどうするのか気になります。ゲンムがレベル4に変身したりして。

仮面ライダーエグゼイド バーガーゲーマーレベル4

出典:http://www.toei.co.jp/tv/ex-aid/story/__icsFiles/afieldfile/2017/01/26/1.jpg

仮面ライダーエグゼイド 第17話の感想 まとめ

いつになくコミカルな展開だった第17話。しかし、随所に今後のカギとなるような伏線があったようにも思えます。

次回 仮面ライダーエグゼイド 第18話「暴かれしtruth!」

ついに黎斗が永夢にゲーム病を宣告! はたして、永夢の運命やいかに……。

盛大に外したレベル4の予想はこちら(笑)

仮面ライダーエグゼイドのネタバレ情報!消えたレベル4の謎を追う!

仮面ライダーエグゼイド動画の見逃し配信を無料で見る方法

仮面ライダーエグゼイドの見逃し配信は、「auビデオパス」で見ることができます!

Hulu dTV U-NEXT Netflixでも見れないのに、auが本気を出してきて見れるんです!!しかも、戦隊シリーズは全部見れるので、「キュウレンジャー」見逃し配信も無料で見ることができます。30日間無料で見れるので、ゆっくりエグゼイドもキュウレンジャーも見返すことができますよ。

ソフトバンク・ドコモもOK!
登録はこちらから
↓↓↓

kamenrider

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です