仮面ライダーエグゼイド第10話のあらすじとネタバレ感想!

仮面ライダーエグゼイド第10話「ふぞろいのDoctors!」のあらすじとネタバレ感想です。ドラゴンナイトハンターZの真の力、グラファイトとの決着、そして永夢の謎と、序盤戦の山場を迎えた仮面ライダーエグゼイド。そんな第10話をあらすじとネタバレ感想で振り返っていきます。

スポンサードリンク

仮面ライダーエグゼイド「ふぞろいのDoctors!」のあらすじ

放送後1か月たった仮面ライダーエグゼイドのネタバレまとめ

「ドラゴンナイトハンターZ」のガシャットを使い、レベル5にレベルアップするも暴走してしまった仮面ライダーエグゼイドこと永夢(演:飯島寛騎)。一方、町ではグラファイト(演:町井祥真)によるバグスターへの感染が拡大していた。

傷も癒えぬうちに、感染を止めるためグラファイトのところへ向かおうとする永夢。それを恭太郎(演:野村宏伸)が止める。自分の命を救った恭太郎をどうしても自分が救うと焦る永夢に恭太郎は、医者はチーム医療で命を救うものだと諭す。

スポンサードリンク

自分はだれも信用していなかったと気づく永夢。

「何が天才ゲーマーだ……。うぬぼれてただけだ……」

グラファイトと戦うも歯が立たない3人のライダーたち。そこに永夢が現れ、力を貸してくれるよう頭を下げる。

だが、飛彩(演:瀬戸利樹)は研修医や無免許意と組むなどあり得ないと拒否。大我(演:松本亨恭)もお医者さんごっこに興味はないと突き放す。

貴利矢(演:小野塚勇人)は永夢が適合手術を受けていないことに言及し、恭太郎が16年前に永夢に適合手術を施していたのではないかと詰め寄る。何をたくらんでいるかわからない奴を助ける気にはなれないと言ってその場を去る貴利矢。この時、永夢は初めて適合手術のことを知った。

完全に自信を喪失した永夢は、飛彩に「ドラゴンナイトハンターZのガシャットを譲りたい」と電話する。

ガシャットを受け取りに永夢のもとを訪れた飛彩。だが、大我と貴利矢も現れた。なんと、3人とも「ガシャットを譲る」と言われて呼び出されたのだ。

どういうことだと詰め寄る飛彩に永夢はガシャットがほしければ奪ってみろと挑発する。

「俺に負けるのが怖いのか?」

ゲームをやっていないのに永夢の性格が変わったことに驚く明日那(演:松田るか)。永夢はレベル5に、飛彩、大我、貴利矢はそれぞれレベル3に変身して戦いあう。

エグゼイドから分離したドラゴンゲーマを一斉に攻撃する3人のライダー。すると、ドラゴンナイトガシャットZが4つに分裂する。3人のライダーの方向性をそろえるため、すべては永夢が仕組んだことだった。

グラファイトをゲームエリアに呼び出したエグゼイド。エグゼイドは、誰がグラファイトを倒すか競争を持ちかける。

「狩りの対象はグラファイト!」

四人がドラゴンナイトハンターZの力をそれぞれ分け合い、見事グラファイトを撃破した。

だが、とどめの攻撃は4人同時。結局誰が倒したのかわからず、4人のライダーもわかりあうことはなかった。

それでも、医師として少し成長した永夢。しかし、性格が変わった時、永夢の目が赤く怪しく光ったのはいったいなんだったのか……。

グラファイトの攻撃をはじく4人のライダー

出典:http://livedoor.blogimg.jp/doude3737-puramo/imgs/8/7/878baeda-s.jpg

第10話の見どころ① ドラゴンナイトハンターZ

スポンサードリンク

10本目のガシャット、ドラゴンナイトハンターZ。4人のライダーが同じアイテムを共有するという、珍しいタイプの強化アイテムです。

同じドラゴンモチーフの強化アイテムに、仮面ライダーウィザードに登場した「ドラゴタイマー」があります。

ドラゴタイマーではタイマーをセットするとウィザードが4人に分身します。それぞれがドラゴンの各部の力を宿しています。最終的には4つに分散した力を一つにまとめた「オールドラゴン」に変身します。

一方、同じドラゴンでも「ドラゴンナイトハンターZ」は全くの反対。最初に登場した「フルドラゴン」は制御がきかず、「ファング」「ブレード」「ガン」「クロウ」の4つの力に分けることで、4人協力プレイを行うことができます。

こちらは仮面ライダーウィザードのオールドラゴン

出典:http://blog-imgs-44.fc2.com/t/o/k/tokusatunokiseki/uxizado23-2.jpg

第10話の見どころ② グラファイトとの決着!

ついに、バグスターの幹部、グラファイトを倒したドクターライダーたち。もっとも、OP映像にパラドは登場するのにグラファイトが登場しないことから、彼が早々に退場することはうすうす気づいていましたが……。

ここまで飛彩、大我それぞれの因縁を描いてきたため、それがあまり活かされなかった決着は、ちょっと物足りなかったです。

しかし、何か満たされないのは、当の飛彩本人も同じのようです。

第10話の見どころ③ 永夢の謎

普段はおとなしいが、ゲームをやるときになるとスイッチが入り、荒い口調になる永夢。これまでは、単にゲームをやると強気になる性格であるかのように描かれていました。ただ、周りが見えなくなるなど危うい描写もありました。

今回、ゲームをやる前から、永夢の性格が変わります。そして、その時に永夢の目が赤く光る描写がありました。

仮面ライダーにおいて、「目が光る」という描写は、何か体の中に特殊な力が宿っている場合が多いです。

永夢が「宝生永夢」ではなく「天才ゲーマーM」の時に見せた赤く光る目。果たして、「天才ゲーマーM」とはいったい誰なのでしょうか。現在公開中の映画「仮面ライダー 平成ジェネレーションズ」にその答えがあるのかもしれません。

宝生永夢。キミはいったい何者なんだ……。

出典:http://livedoor.blogimg.jp/nextnever1/imgs/3/d/3de77188.jpg

第10話の見どころ④ 異変は本編だけじゃない!

毎回放送後に番組を盛り上げてきた「仮面ライダー情報番組 ポッピーピポパポの部屋」でも、今回異変が起こっています。何が起きたのか、自分の目で確かめてみましょう。

第10話「ふぞろいのDoctors!」のまとめ

ドラマパートは非常に良かったのですが、アクションパートが少し物足りなさを感じました。

次回 仮面ライダーエグゼイド第11話「Who’s 黒い仮面ライダー?」

ついに仮面ライダーゲンムこと、檀黎斗の仮面がはがされる……。

仮面ライダーゲンムについてはこちら!

仮面ライダーエグゼイドの宿敵、ゲンムのネタバレ情報!

仮面ライダーエグゼイド動画の見逃し配信を無料で見る方法

仮面ライダーエグゼイドの見逃し配信は、「auビデオパス」で見ることができます!

Hulu dTV U-NEXT Netflixでも見れないのに、auが本気を出してきて見れるんです!!しかも、戦隊シリーズは全部見れるので、「キュウレンジャー」見逃し配信も無料で見ることができます。30日間無料で見れるので、ゆっくりエグゼイドもキュウレンジャーも見返すことができますよ。

ソフトバンク・ドコモもOK!
登録はこちらから
↓↓↓

kamenrider

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です