仮面ライダーアマゾンズ最終回のあらすじとネタバレ感想+無料動画

仮面ライダーアマゾンズ Last Episode「M」のあらすじとネタバレ感想です。仮面ライダーアマゾンズもいよいよ最終回。トラロックから3週間後、悠、仁、駆除班たちの戦いはどのように終わるのでしょうか。それとも、戦いは終わらないのでしょうか。あらすじとネタバレ感想で振り返っていきましょう。

スポンサードリンク

仮面ライダーアマゾンズ Last Episode「M」のあらすじ

トラロックから3週間。悠(演:藤田富)もマモル(演:小林亮太)も生死不明となっていた。

二人に最後に会った美月(演:武田玲奈)は、悠から人間との、そして美月との決別を告げられていた。

トラロックとそれまでの駆除で3000匹近い実験体が死滅し、駆除班は解散となった。

しかし、元・駆除班リーダーの志藤(演:俊藤光利)が一人で飲んでいると、加納(演:小松利昌)が現れる。

スポンサードリンク

生き残りの実験体を狩ってくれないかという可能に、志藤は拒否を言い渡す。

しかし、加納から、そこでマモルらしきアマゾンを見たという情報があること、現場にマモルの五円玉のネックレスがあったことを知り、それぞれの生活に戻った元メンバーたちのもとを回る志藤。こうして、駆除班は再結成された。

現場へ向かった駆除班は、大量の実験体に囲まれ、絶体絶命のピンチに陥る。

そこに、風のように現れた仮面ライダーアマゾンオメガ。実験体を次々と葬っていく。

悠は生きていた。

変身を解いた悠。悠は駆除班のメンバーたちに、まだ覚醒していない実験体は狩らないように頼む。志藤たちは、悠が完全に人間と決別したことを悟る。

急に恐れをなして逃げ出す未覚醒の実験体たち。仮面ライダーアマゾンアルファ、鷹山仁(演:谷口賢志)があらわれたのだ。

殺したアマゾンの心臓を食べる仁。

「お前ら全部殺さないと、俺もゆっくり死ねないんだよ」

「僕も、あなたが狩りをやめないかぎり、ゆっくり生きられない!」

二人のアマゾンライダーはたがいに変身し、殺しあう。それぞれ、自分の種を守るために。

やがて、オメガの隙をついて実験体たちを攻撃するアルファ。そこに、マモルが現れる。マモルを殺そうとするアルファを見て、駆除班たちはアルファに攻撃を仕掛ける。食うためではなく、お金のためではなく、仲間を守るために。

それぞれの正義がぶつかり合い、今、一つの物語が完結を迎える!

悠と仁、立場は違えど思いはいっしょだ。「自分の種を守る!」

出典:http://livedoor.blogimg.jp/sihitan/imgs/0/d/0d4deef7-s.jpg

仮面ライダーアマゾンズ最終回のネタバレ感想① 悠はどうして引き止められなかったのか

スポンサードリンク

実験体たちとともに「巣」へと帰っていく悠とマモル。駆除班のメンバーたちは、マモルに帰ってこいと呼びかけますが、マモルは戻ることはありませんでした。

なんだか、「ビルマの竪琴」みたいです。

同じ駆除班のメンバーだった悠。トラロックの際には望(演:宮原華音)が二人の安否を気遣う様子が描かれています。

しかし、帰って来いと呼び止められたのはマモルだけ。なぜ、駆除班のメンバーたちは、悠の名を呼ばなかったのでしょうか。

それは、マモルが「帰れない」のに対し、悠が「帰らない」からなのだと思います。

チームが何よりも大切だったマモル。しかし、三崎(演:勝也)の左腕を食べてしまったため、チームから離れざるを得なくなりました。一度人肉の味を知ってしまった以上、戻ってもまた食欲に負けて仲間を傷つけてしまうかもしれない、殺してしまうかもしれないから。

「帰りたくても帰れない、帰ってはいけない」と思っているマモルに対し駆除班が「帰ってこい」と呼びかけたのは、彼らがそのリスクを受け入れてでも、マモルと一緒にいたいと思ったから。アマゾンであるマモルを受け入れているからです。

もちろん、駆除班はアマゾンである悠のことも受け入れているでしょう。しかし、悠は自分の意志で「帰らない」道を選びました。トラロックからの3週間、その気になれば駆除班に戻ることもできたのに、悠は戻りませんでした。

駆除班が「未覚醒の実験体でも狩る」という立場をとる以上、悠はもう駆除班には戻らない。

悠は完全に人間と決別した。それがわかっているからこそ、駆除班は悠に呼びかけなかったのでしょう。どんなに呼びかけても、悠はもう戻らないのだから。

悠はもう戻らない。「戻れない」のではない。「戻らない」のだ。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/09/db/1497056ba2c7f8d61c67d091b63f1973.png

仮面ライダーアマゾンズ最終回のネタバレ感想② なにが人間と獣をわけるのか

死神のごとくアマゾンを狩る仁。仁から同胞を守るために戦う悠。アマゾンであるマモルを守るために戦う駆除班。この戦いを見ていると、人間と獣の違いとはなんなのだろう、と考えてしまいます。

人間を守るために戦う仁の方が獣、怪物のように映り、駆除班に守られれているマモルの方が人間らしく描かれています。

人と獣の違いってなんなのでしょうか。仁の言うとおり、人として生まれれば無条件に人として扱われ、怪物として生まれれば無条件に怪物としてしか生きられないのか。

答えは駆除班の五円玉、人と人とのつながりにあるような気がします。

マモルがアマゾンであろうとも、駆除班との間の絆が消えない限り、彼は人間らしく生きていけるのではないでしょうか。また、悠もほかのアマゾンたちとともにいることにより、アマゾンのコミュニティの中で人間らしく生きていくことができます。

一方、仁はどんなに「人間を守るために」戦おうとも、その人間たちから離れ、たった一人で戦っている姿は、まるで獣のように映ります。

そんな仁ですが、七羽(演:東亜優)の前では非常に人間らしい顔を見せています。やはり、人とつながることで、人間は初めて人間らしくなれるのです。

「人の間」と書いて人間なのだから。

たった一人、アマゾンと戦い続ける仁

出典:http://livedoor.blogimg.jp/sihitan/imgs/6/b/6b30fab2.jpg

仮面ライダーアマゾンズ最終回のネタバレ感想③ 悠はなぜ美月を突き飛ばしたのか

悠が美月と決別するシーン。ただ、手を振り払うだけでいいところを、悠は振り払っただけでなく、美月を突き飛ばしています。前回、アマゾンである悠に変わらず接してくれる美月に感謝の言葉を述べていた悠。なぜ突き飛ばしたのでしょうか。なぜそこまでする必要があったのでしょうか。

それは、悠にとって美月が、人間との関わりの象徴だったからだと思います。

Episode10で悠は美月に「美月と一緒にいた方が毎日楽しいと思う」と告げています。美月とともにいた日々は、悠にとって、人間らしい平穏な日々でした。

その美月を突き飛ばしたということは、人間との決別を表しているように思います。

「美月はヒロインなのに出番が少ない」「ヒロインなのに影が薄い」という声を多く聞きますが、美月が悠にとって人間との関わりの象徴であるからこそ、その存在感が回を重ねるごとに薄くなってしまったように思えます。

美月が人間との関わりの象徴だからこそ、美月を突き飛ばした。自分と美月はいっしょにいてはいけない。人間とアマゾンは共存できない。たとえそれが実の兄妹だとしても。そのことを美月に、そして、悠自身にはっきりとわからせるために。

仮面ライダーアマゾンズ最終回の感想まとめ

「なぜ、あのキャラはあんな行動をとったのか」「なぜ、こんな演出がなされているのか」突き詰めるほど面白い最終回でした。言葉ですべて説明してしまうのではなく、見ているものにせりふの裏を、しぐさの裏を考えさせるため、シリーズをとして、仮面ライダーアマゾンズは深みのある作品に仕上がったと思います。最終回を迎えてしまったのがとても残念です。

そう思っているあなたに朗報!

仮面ライダーアマゾンズ、シーズン2 来年春に公開決定!

だそうです! 今回、ひとまずの完結を見せた物語は、今後どのような展開を見せるのでしょうか。来年の春が待ち遠しいです!

詳しくはこちらの記事で➾仮面ライダーアマゾンズ、シーズン2が製作決定!

仮面ライダーアマゾンズ最終回動画を無料で見る方法

仮面ライダーアマゾンズは現在、地上派で放映中ですが、もともとはAmazonプライム会員限定の配信動画として配信されました。TV地上派放送に関しては、そのAmazonで配信された動画の一部を編集カットして放送している内容になります。

つまり、、、仮面ライダーアマゾンズはAmazonプライムビデオ会員でなら、仮面ライダーアマゾンズの動画を全て見ることができます。

…どうせお金がかかるんでしょ?と思われてる貴方!

確かに、Amazonプライム会員は年会費3900円のサービスで・す・がっ!

初めての方に限り、なんと30日間無料キャンペーンを実施中!つまりは、30日間1カ月なら、無料でプライム会員のお試しができるんです。ですので、1カ月以内に仮面ライダーアマゾンズ動画、前13話を一気に見ることが可能ですよ!

まずは、一度ご登録して、お試ししてみてください。

登録はコチラから↓↓↓

※登録の際には、クレジットカード情報が必要になりますので、ご用意ください。尚、30日間無料キャンペーン中に解約手続きをしないと、自動的に有料会員登録されますので、色々お試しをしてみて、継続されない方は、期間中に解約手続きをお勧めします。

仮面ライダーエグゼイド動画の見逃し配信を無料で見る方法

仮面ライダーエグゼイドの見逃し配信は、「auビデオパス」で見ることができます!

Hulu dTV U-NEXT Netflixでも見れないのに、auが本気を出してきて見れるんです!!しかも、戦隊シリーズは全部見れるので、「キュウレンジャー」見逃し配信も無料で見ることができます。30日間無料で見れるので、ゆっくりエグゼイドもキュウレンジャーも見返すことができますよ。

ソフトバンク・ドコモもOK!
登録はこちらから
↓↓↓

kamenrider

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です