仮面ライダーアマゾンズシーズン2を大胆予想!

仮面ライダーアマゾンズのテレビ放送が終了したと思ったのもつかの間、シーズン2を予告する動画が放送されました。来年春に公開される仮面ライダーアマゾンズシーズン2は果たしてどのような展開になるのか。シーズン1の展開を踏まえて予想してみました。来年春が待ちきれない人は、この予想で楽しんでください。

スポンサードリンク

仮面ライダーアマゾンズシーズン2の予想 悠はどこへ向かうのか

最終回で多くのアマゾンたちとともに姿を消した水澤悠。仮面ライダーの主人公が人類と決別し、アマゾンを守ることを決めたという展開は、多くの視聴者に衝撃を与えました。

悠が人とのかかわりを絶ったことでシーズン1は完結を迎えました。シーズン2では、一体どのように人とかかわっていくのでしょうか。

スポンサードリンク

カギを握るのが最終回で明かされた「第3のアマゾン」の正体。悠は、アマゾン細胞に令華の遺伝子を与えてうまれた、令華曰く「新たな人間」。

つまり、純粋なる人間ではないが、純粋なるアマゾンとも言い切れないのです。

果たして、アマゾンたちとともにいることが悠の本当の居場所なのか。そこで安住してしまっては、シーズン2の物語は動きません。常に悩みながら戦い続けた悠は、シーズン2でも自身の存在に、居場所に、大いに悩むことになるでしょう。

アマゾンズは悠が悩み、戦い、答えを出していく物語ともいえる

出典:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/69/e7/9d347b4f86724d0eb1aa7586e9b5ca75.png

仮面ライダーアマゾンズシーズン2の予想 悠と仁の戦いはどのような結末を迎えるのか

スポンサードリンク

最終回で見せた悠と仁の壮絶な殺し合い。二人のセリフから、それはトラロックの後、幾度のなく繰り返され、それは悠と仁、どちらかが倒れるまで繰り返されることが示唆されていました。

シーズン2では、この戦いに終止符は打たれるのでしょうか。

悠が勝てば、仁が瀕死に陥ることを意味しています。

一方、仁が勝てば悠が瀕死に陥るわけですが、話はそこで終わりません。

仁の目的は悠が守っているアマゾンたち。悠が敗れたその先には、仁によるアマゾンの大量虐殺が待っています。トラロックの時に獣のごとくアマゾンたちを狩りまくった仁。アマゾンの数が多くても、仁の方に分があるでしょう。

一方、悠も瀕死の重傷から食事のみで驚異的な回復力を発揮します。

悠が立ち上がった時、すでに仁に守るべき者たちが狩りつくされていたとしたら……。シーズン2も悠と仁の戦いから目が離せません。

悠と仁の戦いは、もはや殺し合いだ

出典:http://www.toei.co.jp/release/tv/__icsFiles/afieldfile/2016/06/22/amazons_resize.jpg

仮面ライダーアマゾンズシーズン2の予想 悠は美月のもとに帰ってくるのか

悠にとって美月は人とのかかわりの象徴です。最終話で美月と決別したということは、すなわちそのまま人間との決別を表していました。

最終回で美月は、「アマゾンである悠とは一緒にいられない」ということを理解します。

しかし、決して納得したわけではないでしょう。

悠が人間であろうと、アマゾンであろうと受け入れる美月という存在は、悠にとって確かに救いのはずです。

シーズン2では、美月自身が悠を探しに行き、アマゾンに襲われて、そこに悠が……、という展開もあるかもしれません。

仮面ライダーアマゾンズシーズン2の予想 野座間製薬に制裁は下るのか

新たな生態系を生み出す、それが野座間製薬会長、天条の目的でした。

獣のごとく喰らいあう人とアマゾン。それを神のごとく見下ろす野座間製薬。

シーズン2ではの座間製薬にどのような展開が待っているのでしょうか。

令華は悠を連れ戻したいと考えるでしょう。それは母親だからなのか、それとも、アマゾン細胞の開発者という理由からか。

そして、気になるのが橘雄吾。会長の意向を読み間違えたり、彼の恐るべき施行を前に背を向けたりと、何かと会長に反目しそうな雰囲気が漂っています。

そして、彼の開発したシグマ用のアマゾンドライバーは、まだ壊れていません。

野座間製薬も決して一枚岩ではない。さまざまな思惑が交錯する。

出典:http://i2.wp.com/entametrix.com/wp-content/uploads/2016/06/3b00a2184a345be4d66ec62cca793e8b.png?fit=811%2C833&resize=350%2C200

仮面ライダーアマゾンズシーズン2の予想 駆除班は悠を駆除するのか

「駆除しなきゃ食ってけねぇ」という志藤のセリフ通り、駆除班はアマゾンとの戦いを続けるでしょう。

その際に気になるのが、かつての仲間だった悠は駆除の対象となるのか。

覚醒前のアマゾンを守りたい悠と違い、駆除班のリーダー志藤は、覚醒前のアマゾンも狩るべきだと考えています。

そして、邪魔するならば悠でも狩ると。

これまで、竜介、前原、そしてマモルと、駆除班は常にかつての仲間との戦いを強いられてきました。悠VS駆除班という戦いも十分にあり得ます。

シリアスなアマゾンズの中で、最も心が温まるシーンだったかもしれない

出典:https://lh3.googleusercontent.com/-Af3DYll_Lck/V1mPJ6eiXKI/AAAAAAABQNM/Q674vHdyyoQiNhPMt0lLgQQpk3h6gCBjwCKgB/s1024/2016-06-10_00h45_30.png

仮面ライダーアマゾンズシーズン2の予想 マモルはもう駆除班にか戻れないのか

駆除班の中でも屈指の人気を誇るマモル。マモルのために駆除班のメンバーたちがアルファに立ち向かう姿に、胸を打たれた視聴者も多いでしょう。

しかし、マモルは駆除班には戻りませんでした。仲間に手を出し、三崎の左腕を奪ってしまった以上、彼らがどんなに受け入れても、もう戻れないという思いがあるのでしょう。

シーズン2でもマモルと駆除班の接触は描かれると思います。マモルがどのような決断を下すのかが注目です。

一方で、一度人肉を口にしてしまったことで、マモルの覚醒が加速する可能性もあります。マモルの動向は、シーズン1以上に物語のカギを握るでしょう。

仮面ライダーアマゾンズシーズン2の予想 アマゾンの反乱は起こり得るか

残り1000匹となったアマゾンたち。最終回では、仁の脅威におびえながらも悠に守られて細々と暮らすアマゾンたちが描かれていました。

それまで、人間社会に溶け込んでいたアマゾンたちですが、トラロック以降は居場所を失い、都会から離れて隠れるように生活しています。

人類によるアマゾンの殲滅「トラロック」がシーズン1の山場ならば、アマゾンによる人類への反乱がシーズン2の山場になるかもしれません。

その際、反乱を指揮するアマゾンのリーダーとなる存在が生まれる可能性はあります。

そのアマゾンのリーダーこそが悠である可能性も捨てきれません。

仮面ライダーアマゾンズシーズン2の予想 新たなアマゾンライダーや強化フォームは登場するのか

アマゾンドライバーが量産可能である以上、新たなアマゾンライダーが登場する可能性はかなり高いでしょう。また、アマゾンオメガ、アマゾンアルファの強化フォームが登場する可能性もあります。

仮面ライダーアマゾンズシーズン2の予想のまとめ

仮面ライダーアマゾンズの各話サブタイトルは、イニシャルがアルファベット順になるようになっています。シーズン1の最終話が「M」だったため、シーズン2の第1話はNで始まるタイトルになるでしょう。それが「NEW」なのか「NEXT」なのか、はたまた別の単語なのか、いずれにしてもシーズン1を引き継ぎつつ、まったく新しい展開が始まるのではないでしょうか。

仮面ライダーエグゼイド動画の見逃し配信を無料で見る方法

仮面ライダーエグゼイドの見逃し配信は、「auビデオパス」で見ることができます!

Hulu dTV U-NEXT Netflixでも見れないのに、auが本気を出してきて見れるんです!!しかも、戦隊シリーズは全部見れるので、「キュウレンジャー」見逃し配信も無料で見ることができます。30日間無料で見れるので、ゆっくりエグゼイドもキュウレンジャーも見返すことができますよ。

ソフトバンク・ドコモもOK!
登録はこちらから
↓↓↓

kamenrider

1 個のコメント

  • 仮面ライダー THE NEXTとアマゾンズのコラボ?
    アマゾンズは人の遺伝子やDNAをアマゾン細胞によって、変異させる!
    V3は、ナノマシンにより人の細胞を変異させる!ある意味同じような物?

    THE NEXTは完結していない、コラボも可能と思える。
    さうがに、THE NEXTは、レギュラーシリーズには、コラボが難しい設定であるが、アマゾンズならば可能であるとおもえる。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です