仮面ライダーアマゾンズに新たなライダー、アマゾンシグマ登場!

地上波での放送も好調な仮面ライダーアマゾンズ。強いメッセージ性と手に汗握る展開が評判を呼んでいます。次回放送分の第9話でアマゾンオメガ、アマゾンアルファに続く3人目の仮面ライダー、仮面ライダーアマゾンシグマが登場します。仮面ライダーアマゾンズの内容を振り返りつつ、新たなライダー、アマゾンシグマについてみていきましょう。

スポンサードリンク

これまでの仮面ライダーアマゾンズ

水澤悠(演:藤田富)は、義母の令華(演:加藤貴子)、義妹の美月(演:武田玲奈)とともに、家で静かに暮らしていた。しかし、仮面ライダーアマゾンアルファこと鷹山仁(演:谷口賢志)に出会い、自身が人食いが本性の怪物、アマゾンであることを知ってしまう。自分の正体に悩む悠に、仁のパートナーの七羽(演:東亜優)は、変身ベルトを渡す。

スポンサードリンク

自分が人間かどうか確かめたい一心で、仮面ライダーアマゾンオメガに変身し、町中に解き放たれた実験体アマゾンと戦う悠。そこで出会ったのは金のために実験体と戦う駆除班、駆除班とともに戦うアマゾンのマモル(演:小林亮太)、そして戦えば戦うほど、快楽を覚える内なる自分だった。

悠は駆除班とともに戦いたいと申し出るが、駆除班のリーダー志藤(演:俊藤光利)は、戦う理由もはっきりしない奴にいられても迷惑だと突き放す。悠は家に帰るが、自身の正体を知ってしまった今、じっとすることなどできなかった。悠は、自分の意志で家を出る。その後を追い、悠を探していた美月は実験体に襲われてしまう。美月に正体を知られながらも、美月を守るために実験体と戦う悠。そして、仁の目的や、義母・令華のいる野座間製薬の思惑を知った悠は、「狩りたいものは狩り、守りたいものは守る」という「戦う理由」を胸に、駆除班に入ることを決めた。

悠が駆除班に入って三週間。ドジを踏みながらもメンバーにも慣れてきたある日、悠はある事件に遭遇する。本性に翻弄される哀しきアマゾンと、快楽で人を殺める人間、そして、悪人だろうと人間である限り守り、何者だろうとアマゾンである限り狩る」と宣言する仁。仁にとって、悠の戦う理由こそ、自分の都合で善悪を線引きする身勝手なものだった。

そのころ、野座間製薬の国政営業戦略本部長、橘雄悟(演:神尾佑)は、会長の天条(演:藤木考)に、アマゾンのベルトの融通を打診していた。それによって、ある計画が完成に至る……。

これまでの仮面ライダーアマゾンズ 仮面ライダーアマゾンオメガ

スポンサードリンク

アマゾンの青年、水澤悠が変身する仮面ライダーです。「養殖」のアマゾンであるオメガのボディは、緑を基調としており、「養殖」らしく、どこか作りこみ感が強いデザインとなっています。

その戦闘スタイルは、温厚な悠からは想像がつかないくらい野性的です。素手での格闘戦を得意とするほか、ベルトのグリップを変化させた槍や鎌を使って、実験体たちを次々と狩っていきます。必殺技は手首についた刃で相手を切断すること。元祖・仮面ライダーアマゾンの必殺技「大切断」をオマージュしつつ、より勢いのある形へと進化させています。

悠の義母・令華は、悠を実験体とも、アマゾン細胞を移植した仁とも違う、「第3のアマゾン」と呼んでいます。傷つけること、傷つくことに快楽を見出し、マスクの下で不敵に笑う残虐性を秘めた仮面ライダーです。

水澤悠が変身する、仮面ライダーアマゾンオメガ

出典:http://livedoor.blogimg.jp/sihitan/imgs/0/7/076ac73a.jpg

これまでの仮面ライダーアマゾンズ 仮面ライダーアマゾンアルファ

元・野座間製薬の社員、鷹山仁が変身する仮面ライダーです。「野生」のアマゾンであるアルファのボディは、赤を基調としており、「野生」らしく、オメガより生物的なデザインとなっています。

その戦闘力は高く、オメガを軽くねじ伏せてしまうほど。アマゾンを一匹残らず狩ると宣言し、一方で、人間であれば善悪関係なく守ることを信条としています。

仁はもともと、野座間製薬の社員でした。入社当初からアマゾン細胞の研究に携わっていましたが、2年前に研究所が事故を起こし、4000体もの実験体を解き放ってしまいます。仁は、自らにアマゾン細胞を移植することにより、仮面ライダーアマゾンアルファに変身し、実験体を狩りつくすための戦いに身を投じることになります。仁がそうまでしてアマゾンと戦う理由は、8話まででは「俺は責任感が強いんだよ」という一言でしか語られていません。

鷹山仁が変身する仮面ライダーアマゾンアルファ

出典:https://pbs.twimg.com/media/CgPyOHBUAAA_M0t.jpg

新たなライダー、仮面ライダーアマゾンシグマ

そしてEpisode9「INTO THE CANNIBAL’S POT」で、3人目の仮面ライダー、その名も「仮面ライダーアマゾンシグマ」が登場します。

銀のボディに紫の複眼。デザインはアルファに似ています。ただ、オメガやアルファに見られる、刃上の手首のひれがありません。ベルトは、どうやらオメガ、アルファと同じタイプのもののようです。

気になるのは変身者。いったい誰が変身するのでしょうか。

変身するのは、朝日奈寛さん演じる前原淳。あれ、この人、どこかで見た気が……。

そう、2話まで駆除班に所属していた、前原君です。マモルの「まえはらくん、死んじゃったぁ……」という嘆きを覚えている人もおいはず……、あれ?

そうです! 前原は第2話でトンボアマゾンに襲われ、死んだはずです! そもそも、彼はアマゾンではなく、人間だったはず。だとしたら、この男はいったい誰なのか。

死者がアマゾン細胞の力でよみがえったのか。はたまた、前原の肉体、容姿を借りた別の存在なのか。Episode9の放送が待たれます。

右が仮面ライダーアマゾンシグマ

出典:https://pbs.twimg.com/media/CjcR1CZUkAAhaVa.jpg

仮面ライダーアマゾンシグマに変身する、朝比奈寛とは?

仮面ライダーアマゾンシグマ、前原淳を演じるのは朝日奈寛さんです。今年の5月で20歳になった朝比奈さんは、映画「暗殺教室2」などに出演しています。また、TOKYO GIRLS COLLECTIONにも出演しています。

御成とシグマ

右側が朝日奈さん。左側は「仮面ライダーゴースト」で御成を演じている。柳喬之さん。

出典:https://twitter.com/asahina_bbh?lang=ja

仮面ライダーアマゾンシグマのまとめ

3人目のライダー、アマゾンシグマ。野生のアルファ、養殖のオメガに対し、シグマはいったいどんな立ち位置に入るのか、どう物語に関わっていくのか、そしてシグマを作り出した橘の思惑とは。物語もいよいよ後半戦。仮面ライダーアマゾンズから目が離せません。

仮面ライダーエグゼイド動画の見逃し配信を無料で見る方法

仮面ライダーエグゼイドの見逃し配信は、「auビデオパス」で見ることができます!

Hulu dTV U-NEXT Netflixでも見れないのに、auが本気を出してきて見れるんです!!しかも、戦隊シリーズは全部見れるので、「キュウレンジャー」見逃し配信も無料で見ることができます。30日間無料で見れるので、ゆっくりエグゼイドもキュウレンジャーも見返すことができますよ。

ソフトバンク・ドコモもOK!
登録はこちらから
↓↓↓

kamenrider

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です